2023年下半期発売 ハーゲンダッツ フレーバー総選挙!ファンが選ぶ人気商品ランキング発表!

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

[PR] 本ページでは掲載するECサイトやメーカー等から購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

ハーゲンダッツ ジャパンは、全国10代~60代のハーゲンダッツファンの男女300名を対象に「2023年下半期発売 ハーゲンダッツ フレーバー」に関する調査を実施。ハーゲンダッツファンが選ぶ人気商品ランキングを発表しました。

目次

2023年下半期発売 ハーゲンダッツ フレーバー総選挙


全国10代~60代の月1回以上ハーゲンダッツを食べる“ハーゲンダッツファン”の男女300名を対象に、「2023年下半期に発売されたハーゲンダッツ新商品のうち、“食べたい”と思うフレーバー」について聞いたところ、ミニカップ『苺のトリュフ』が26.3%を獲得し、人気を集めました。次いで、第2位には『熟成バニラ 芳醇な香り』(14.0%)、第3位にはクリスピーサンド『木苺とバニラのパフェ』(13.7%)がランクインしました!

1位:ミニカップ『苺のトリュフ』

苺の甘酸っぱさと華やかな味わいを、パリパリとした食感のチョコと一緒に楽しめるアイスクリームです。完熟苺のピューレとミルクが溶け合ったクリーミーなストロベリーアイスクリームに、華やかな風味のストロベリーソースと、食感のアクセントとなるパリパリとしたチョコチップを混ぜ込みました。

発売日:12月5日(火)

【ミニカップ『苺のトリュフ』を選んだ理由】
「苺とチョコの組み合わせがとても美味しそうだから(女性20代)」、「トリュフのチョコの味わいと苺の酸味のあるアイスクリームはあまり食べたことがないため(男性60代)」


2位:『熟成バニラ 芳醇な香り』

熟成させたバニラ原料を使用することで、上質で贅沢な香りを存分に楽しめる特別なバニラアイスクリームです。手間ひまかけて製造されるハーゲンダッツこだわりのバニラ原料を熟成させ、上質で贅沢感のある香りを引き出しました。鼻に抜ける芳醇な香りと濃厚ながらも爽やかな後味をお楽しみいただけます。
発売日:8月1日(火)

【『熟成バニラ 芳醇な香り』を選んだ理由】
「いつものハーゲンダッツと違う黒のカップで、高級感を感じられたから。どんな商品か関心が湧きました(女性40代)」、「元々、バニラ好きで熟成を味わってみたいため(男性50代)」


3位:クリスピーサンド『木苺とバニラのパフェ』

甘く濃厚なバニラアイスクリームに、上品な甘酸っぱさの木苺ソースを加え、ミルキーなホワイトチョコレートコーティングで包み、サクサクのココアウエハースでサンドしました。冬のご褒美にふさわしい、味わい・見た目ともに華やかな木苺を使ったパフェの心ときめく味わいを表現したクリスピーサンドです。
発売日:11月7日(火)

【クリスピーサンド『木苺とバニラのパフェ』を選んだ理由】
「木苺の酸味とバニラの甘味がマッチして、美味しいのではないかと思ったから(女性10代)」、「クリスピーサンドが好きで、木苺味を食べたことがなかったから(男性60代)」


親しい人と一緒に食べたいと思う新フレーバーは?

「家族・友人・恋人などの親しい人と一緒に食べたいと思う新フレーバー」を聞いたところ、ミニカップ『苺のトリュフ』 (36.7%)が人気を集めました。2位はクリスピーサンド『木苺とバニラのパフェ』(18.3%)がランクイン。どちらもクリスマスから年末の華やかな時期に、プレゼントやご褒美にぴったりの贅沢なアイスクリームです。

 3位は『熟成バニラ 芳醇な香り』(11.0%)、4位はミニカップ 華もち『吟撰(ぎんせん)きなこ黒みつ』(7.7%)が続きます。5位には同率でバー『苺&ミルク』(6.3%)、ミニカップ『香ばしバタービスケット』(6.3%)が登場しました。



■調査概要
・調査方法:インターネット調査
・地域  :全国
・調査対象:月に1回以上ハーゲンダッツを食べる10代~60代男女各150名、合計300名
・調査時期:2023年11月

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次