ちょんまげ小僧、150万人越えのYoutubeチャンネルを削除してしまう

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

ちょんまげ小僧が14日、自身のYoutubeチャンネル「ちょんまげ小僧 Kozou tyonmage」を更新し、チャンネル削除に至った経緯を紹介しました。いったい何が原因だったのでしょうか?

目次

150万人のYoutubeチャンネルが消えた割に元気な2人

今回の動画は、中学生Youtuberのちょんまげ小僧がチャンネル削除した経緯を話したものです。今回の動画が見られていると言うことは、無事アカウントは戻ってきたようなのですが、いったい何があったのでしょうか?

メンバー6人のうち、今回は動画編集を行なっているナマズとイソ・ギンチャクが登場。まずは「チャンネル削除してしまいお騒がせして申し訳ありませんでした」と謝罪を行いました。イソは破天荒に「大体さ、お前らが助けろよ」と暴言を吐き、ナマズに叩かれてしまうのでした。

チャンネル削除の理由は〇〇! 個人チャンネルまで被害に

事実報告として、ナマズが解説していきます。1月12日の夜から、ちょんまげ小僧のチャンネル、ナマズ、イソ・ギンチャクの個人チャネルの3つが消えてしまったというのです。なんとその原因はナマズの操作ミス。

現在は様々な関係者に協力してもらい、イソの個人チャンネル以外は見事復活!「俺のチャンネルはどうなるのよ!?」と問い詰めますが、これに関してはナマズはノーコメントなのでした。

中学生の事実説明がわかりやすすぎる! 「戻ってきてほっとした」

イソの態度にYoutuberとしての大物感を感じる視聴者もいれば、心の底からチャンネルが戻ったことにほっとする視聴者も多いのでした。

「戻ってきてくれてよかった、、」「この年でちゃんと説明してちゃんと対応できるのが本当に凄すぎる」と、今回の動画で無事に収集がついたことに感心する声が溢れています。

冬休み期間で大量撮影済み! 今後の投稿に期待大

説明の後は今後の展望を語っています。冬休み中に20本程と大量の撮影を行ったようです。実はイソ・ギンチャクも編集ができるようになってきたとのことで、今後はナマズ以外の編集した動画も楽しめるかもしれませんね!

サムネイルは以下より:

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次