UQ mobile、スマホ返却で2年間安く利用できる「スマホトクするプログラム」を6月3日から開始へ

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

KDDI、沖縄セルラーは6月3日から、UQ mobileのスマートフォン向けに新機種への買い替えなしに端末返却のみで特典が受けられる「スマホトクするプログラム」の提供を開始すると発表しました。

「スマホトクするプログラム」はauで提供されているものと同じもので、それがUQ mobileでも利用可能になるというわけです。

「スマホトクするプログラム」では、24回払いで購入機種の2年後の買取価格を最終回支払分(残価)として設定し、本体価格から残価分を除くことで23回までの割賦金額を低く抑えられます。

さらに、購入した機種を返却することで最終回の支払いが不要になります。

端末を返却したくない人は最終回支払分を一括または分割で支払うことにより、25ヶ月目以降も継続して同じ機種を利用できます。プログラムへの加入はau/UQ mobileの回線契約の有無に関わらず可能です。

対象機種はUQ mobileが取り扱うスマートフォンのうち、iPhone 13、Redmi Note 13 Pro 5G、Galaxy A55 5Gなど同社指定の19機種(2024年5月28日時点)となっています。

受付窓口はUQスポット、au Style/auショップ、トヨタ au/UQ mobile取扱店、UQ mobileオンラインショップです。提供開始日は2024年6月3日からで、オンラインショップは午前10時から受付が開始されます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

新着記事

マックスむらいの最新ドッキリ動画

目次