【爆笑】宮迫博之が大阪府警の試験を受けていた! 衝撃の落ちた理由とは?! 「これ都市伝説みたいな話なんですけど…」

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

元雨上がり決死隊で現在ユーチューバーとして活躍中の宮迫博之さんが4日、自身のyoutubeチャンネル「宮迫ですッ!【宮迫博之】」を更新し、自身の過去の失敗について語っていました。

宮迫さんはなんと昔警察官になりたかったそうで大阪府警の試験を受けていたことが判明! 絶対受かると思われていたのにまさかの不合格になってしまったそうです。試験に落ちた理由とは一体何だったのでしょうか。

目次

宮迫がお笑いの前になりたかった職業

今回の動画で、宮迫さんは吉本に入所する前警察官になりたかったことを告白しています。18歳の頃大阪府警の試験まで受けていたんだとか! 試験前半に実施される体力測定でも400人中ベスト5に入る成績だったんだそうです!

筆記試験の前に別室に呼ばれた宮迫さんら上位5名は、余程のことがない限りほぼ合格と暗黙の太鼓判を押されていたと言います。例年の筆記試験と変わらないとされ、虎の巻もありそれさえ覚えれば合格間違いなしだったのに何故か結果は不合格に……。宮迫さんはなぜ試験に落ちてしまったのでしょうか?!

大阪府警の試験に不合格だった理由とは?!

高校サッカー部の同級生と二人で受けた大阪府警の試験。前日に友人宅で筆記試験の勉強をしようとした所、友人の母親から「大阪府警のテストは漢字だけや」と伝えれたと言います。

鵜吞みにした2人は徹夜で漢字だけ一生懸命勉強し、いざ試験に臨みます。ところが実際はチンプンカンプンの一般常識問題が出題され、漢字が出題されたのはたった2問だったと言います。「筆記試験は重視しないのでは?」という一縷の望みも泡と消え、試験結果はしっかり不合格だったそうです。担当警察官にも「何があったんや?!」と驚かれたとのことでした。

「宮迫さんの動画を観ると仕事の疲れが吹っ飛びます」応援コメント続々

後日談として、友人の母は友人に警察官になって欲しくなくて嘘をついていたんだそうです! 宮迫さんにとっては迷惑な話でしたが、大阪府警の試験に合格していたら雨上がり決死隊もお笑い芸人の宮迫さんも存在していなかったと思うと、友人のお母さんに感謝しないとですね!

チャンネルの視聴者は「宮迫がんばれよ!」「宮迫さん応援してますよ」「宮迫、応援しとるで」など宮迫さんの活躍を応援するコメントが数多く寄せられていました。根強いファンに支えられている宮迫さんは改めて凄いですね!

好評のコラボ動画に今後も期待大!

宮迫さんのチャンネルではコラボ動画が大変人気があります。過去の動画でも加藤浩次さんや中田敦彦さんとの対談、島田紳助さんとの電話コラボなど400万再生越えの配信が続出しています。今後もどんな有名人とのコラボを投稿してくれるのか期待したいですね!

今回は都市伝説で有名なコヤッキースタジオとコラボをしています。コヤッキーさんのチャンネルで100万回再生されたとっておきの都市伝説を引っ提げて登場! 気になる方はぜひ宮迫さんのチャンネルでチェックしてみてくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

新着記事

マックスむらいの最新ドッキリ動画

目次