おすすめの構図ガイドラインが入ったカメラアプリランキング1位はこれ!みんなが使っている人気アプリ特集【AppBank調査】

このページではおすすめの「構図ガイドラインが入ったカメラアプリ」を掲載しています。AppBankアプリ調査部で厳選しエントリーした構図ガイドラインが入ったカメラアプリを、インストール件数等をもとにランキング化。無料アプリを中心に、おすすめの構図ガイドラインが入ったカメラアプリアプリを紹介します。
※こちらの記事はアフィリエイト広告を利用しています

1位Open CameraMark Harman

水平写真が撮影可能なカメラアプリ。

image by Google Play, Mark Harman

アプリの価格
無料 / 広告あり
課金要素
課金・購入なし
インストール数
84,749,863件~
自動的に水平方向の写真が撮影可能なカメラアプリです。ISO、露出補正などの機能が使用可能です。写真に撮った日時や時刻、座標情報がプリント可能です。「チーズ」という台詞でシャッターを切る機能があります。

2位Pixtica: カメラ+写真およびビデオエディターPerraco Labs

写真ツールや様々な画像エディターを備えたオールインワンカメラアプリ。

image by Google Play, Perraco Labs

アプリの価格
無料
課金要素
アプリ内購入あり
インストール数
839,919件~
レトロなレンズや魚眼レンズなど、多数の機能を用意しています。シャッタースピードやフォーカスなどを、直感的に調整することが可能です。フィルター、トリミングなどのツールで、写真の仕上げが簡単にできます。コラージュ作成やGIFスライドショー変換、PDFの作成も行えます。

3位Camera KKMoblynx

image by Google Play, Moblynx

アプリの価格
無料 / 広告あり
課金要素
アプリ内購入あり
インストール数
340,099件~

こちらのアプリランキングもおすすめ

AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す