【2022年12月】おすすめの写真高画質化アプリランキング。本当に使われているアプリはこれ!

このページでは「写真高画質化アプリ」の最新ランキングを掲載しています。AppBankアプリ調査部でエントリーした7件の「写真高画質化アプリ」を、調査会社 フラー株式会社が提供するAppApeのデータ提供や、インストール件数等を元にランキング化。無料アプリを中心に”本当に使われているアプリ”を紹介します。

おすすめPicsart 写真&動画編集PicsArt, Inc.

DL数10億越の写真・動画アプリ。
アプリの価格
無料 / 広告あり
課金要素
アプリ内購入あり
カテゴリー・タグ
写真,詳細を表示
インストール数
1,005,546,272件~
3000以上の便利なツールで、編集から投稿までスムーズに行うことができるアプリです。自動で背景を最適化したり、人物やモノを簡単に合成することができます。「加工が簡単で使いやすい」と好評です。

1位Remini – 高画質化する写真アプリ、ピンボケ補正Splice Video Editor

ぼやけた写真を綺麗にしてくれる画像編集アプリ。
アプリの価格
無料 / 広告あり
課金要素
アプリ内購入あり
インストール数
114,986,829件~
古い写真や画質の悪い写真を、AI技術を使ってハッキリとした高画質の写真に加工することができます。古い携帯やカメラで撮った写真もきれいに見やすくしてくれます。また、傷ついてしまった写真やモザイクがかかっている写真にも対応しています。

2位AI Enlarger: AI画像拡大&ぼやけた写真の修復Vertexshare Software Ltd

可能な限り詳細を復元できる画像拡大アプリ。
アプリの価格
無料
課金要素
アプリ内購入あり
インストール数
509,850件~
AIと機械学習の概念を使用して出来うる限りの結果を目指し最大400%から800%まで拡大可能です。強力な写真拡大アプリです。「サイズが小さい写真も高精細に変換できて不鮮明な画像もくっきりできる」と好評です。

3位画像を拡大&補正(高画質) – Google Play のアプリAlpacaSoft

画像の拡大することができる画像編集アプリ。
アプリの価格
無料 / 広告あり
課金要素
課金・購入なし
インストール数
1,029,644件~
小さなサイズの画像を拡大すると普通は画像が荒くなってしまいますが、このアプリを使えば超解像技術で画質を保ちつつ写真を拡大できます。JPGとPNG形式の画像データに対応しています。フォトリカバリアプリなどで復元した写真のサイズ変更などに適しています。

4位[超高画質]無音カメラ – 基本カメラと同じ解像度Evergreen Soft

GPS機能付きの高画質写真撮影ができる無音カメラアプリ。
アプリの価格
無料 / 広告あり
課金要素
アプリ内購入あり
インストール数
405,962件~
シャッター長押しで連続100枚まで写真撮影可能です。GPS位置情報タグ機能付きです。操作も簡単で高画質、動画撮影もできます。写真の保存先をSDカードにもできるので携帯のメモリーを気にせず撮影ができると好評です。

5位AIで画質を良くする高画質化アプリ PHIOTISsalamander81

アプリの価格
無料 / 広告あり
課金要素
課金・購入なし
インストール数
53,615件~

6位EnhanceFox – 高画質化にする、古い写真を修正risingcabbage

image by Google Play, risingcabbage

アプリの価格
無料 / 広告あり
課金要素
アプリ内購入あり
インストール数
2,047,507件~

7位超解像・写真拡大 – SpResocraid

image by Google Play, craid

アプリの価格
無料 / 広告あり
課金要素
課金・購入なし
インストール数
11,055件~

こちらのアプリランキングもおすすめ

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!