【無料あり】ポケットWiFiはお試しすべき!レンタル時に確認すべきことや注意点を解説

ポケットWiFiをお試しで利用したいけど初めてなので不安!何に注意すればいい?

ポケットWiFiは、小型のWiFi端末です。持ち運びに便利なので、場所や状況に関係なくどこでも快適なネット環境を実現できます。

ただ、ポケットWiFiでは通信が不安定になったり、通信速度にストレスを感じたりすることもあります。そこで本記事では、無料でお試しレンタルできるポケットWiFiをまとめました。

ポケットWiFiをお試しレンタルしたい方や、自分にあう端末本体を見つけたい方にはとくにおすすめです。

本記事内では、ポケットWiFiレンタル時に確認すべきことや注意点についても詳しく解説しています。

この記事のまとめ
  • 無料お試しプランを利用して相性を確認するのが大切
  • お試しする際は、通信状態や速度の確認が必須
  • お得なキャンペーンを実施するポケットWiFiもおすすめ

【無料】お試しレンタルできるポケットWiFi5選

無料でお試しレンタルができるポケットWiFiのおすすめは?

無料でお試しレンタルができるポケットWiFiをまとめました。

  • STAR WiFi
  • UQ WiMAX(Try WiMAX)
  • Mugen WiFi
  • Air-WiFi
  • 楽天モバイル

各ポケットWiFiの口コミ評判や特徴、無料期間などについて解説します。

STAR WiFi

  • 契約期間の縛りなし
  • 無制限プラン有
  • 支払い方法はクレジットカードのみ

STAR WiFiには契約期間の縛りがありません。途中で解約しても違約金は発生しないので、気軽に利用できます。

STAR WiFiでは「7日お試しプラン STAR-7」を実施中です。7日以内に返却をすれば、月額料金と事務処理手数料は返却されます。

ただし、初めてご利用の方に限られているので、過去にSTAR WiFiを使った経験がある方にはおすすめしません。

また、お試しプランでは期間を過ぎると通常契約になります。料金が発生するので、お試しプランのみを利用する方は注意が必要です。

UQ WiMAX(Try WiMAX)

  • お申し込みは店舗またはWEB
  • 面倒な工事は一切不要
  • 同時接続が可能

UQ WiMAX(Try WiMAX)では、15日間の無料お試しが利用可能です。日本在住の20歳以上かつ本人名義のクレジットカードを所有している方に限ります。

UQ WiMAX(Try WiMAX)は、14:30までに申し込めば最短で当日に発送されます。時間帯をあらかじめ指定することも可能です。

公式HP上ではレンタル機器の在庫状況を確認できます。気になる機器がある方は、UQWiMAX公式HPをチェックしてください。

UQ WiMAXの公式サイトを見る

Mugen WiFi

  • 12時までの申し込みなら最短翌日から使用可能
  • 月額容量100GB
  • 最大10,000円キャッシュバック

Mugen WiFiは、月額容量100GBの大容量WiFiが魅力的です。端末代金0円・送料無料と初期費用を抑えられます。

Mugen WiFiでは、30日間のお試し体験が可能です。1ヵ月もの間お試し体験できるので、自分との相性を十分確認できます。

2021年11月現在、最大10,000円キャッシュバックも行っているのでかなりお得に利用できます。

Mugen Wifiの公式サイトを見る

【徹底解説】Mugen WiFiの評判・口コミを調査!特徴や料金についてわかりやすく解説 【徹底解説】Mugen WiFiの評判・口コミを調査!特徴や料金についてわかりやすく解説

Air-WiFi

  • オプション追加で契約期間なしのプランに変更可能
  • 世界135ヵ国で利用可能
  • 最短翌日到着

Air-WiFiは、世界135ヵ国で利用できるポケットWiFiです。国内外問わず利用できるので、旅行や出張が多い方でも利用しやすくなっています。

Air-WiFiでは、初回契約限定で「30日間お試しモニター」を実施中です。30日以内の月額料金と初期事務手数料は0円になります。返却期限は契約から30日以内です。

万が一付属品が紛失したり汚れや破損が酷かったりする場合は、端末損害金(税込22,000円)が発生します。

Air-WiFiの公式サイトを見る

【評判悪いの?】Air-WiFiの評判は実際どう?結局どんな人におすすめかを徹底解説

楽天モバイル

  • 契約期間の縛りがない
  • 違約金が発生しない
  • 自社回線エリアなら無制限

楽天モバイルのキャンペーンなら、楽天回線エリア内で3ヶ月0円になります。契約事務手数料も0円なので、初期費用が一切かからないのも魅力的です。

お申し込みはショップまたはWEB上でもできます。公式HPでは、契約に関する内容をオンラインで相談することも可能です。

【遅い?】楽天ポケットWiFiの口コミ評判|速度や料金・対応エリアなどを徹底解説 【遅い?】楽天ポケットWiFiの口コミ評判|速度や料金・対応エリアなどを徹底解説

【有料】3大キャリアのポケットWiFiレンタル情報

3大キャリアのポケットWiFiの利用しやすさを知りたいです。

実は、3大キャリアでもポケットWiFiをレンタルできます。

  • docomo
  • ソフトバンク
  • au

口コミ評判やポイントをまとめました。

docomo

  • パケット上限追加オプション有
  • 送料が往復分発生する
  • 海外利用も可能

docomoのポケットWiFiでは、パケット通信料の他に追加オプションがあります。2GBずつ追加できるシステムです。

docomoのポケットWiFiでは、往復の配達料がかかります。一番安価でも1,500円~とかなり高額な配達料がかかることが分かりました。

海外でも利用できますが、別途料金が発生するので注意が必要です。

ソフトバンク

  • 860円(税込)/日とかなりリーズナブル
  • 余計な工事不要ですぐに使える
  • フル充電でおよそ10時間連続通信が可能

ソフトバングのポケットWiFiは、860円(税込)/日とかなりリーズナブルな料金が魅力的です。データ容量は無制限なので、通信制限を気にせず利用できます。

また、フル充電すればおよそ10時間連続通信が可能です。出先での利用が多い方や、持ち運びに便利なポケットWiFiをレンタルしたい方にも利用しやすくなっています。

au

  • 端末の種類・タイプが豊富
  • UQ WiMAXと回線・サービスが同じ
  • UQ WiMAX(Try WiMAX)の無料お試し体験を利用するのがおすすめ

auのポケットWiFiでは、回線・サービスがUQ WiMAXと共通しています。特別こだわる理由がないなら、UQ WiMAXをご利用ください。

UQ WiMAX(Try WiMAX)なら、15日間無料でお試しできます。2週間以上もの間一切お金をかけずに利用できるので、かなりお得です。

ポケットWiFiのお試し時に確認すべきこと

ポケットWiFiをレンタルする際、利用中に確認しておくべきことはある?

今回は、ポケットWiFiのお試し時に確認してほしい3つのポイントをまとめました。次の3つのポイントを確認しておくと、本契約した際にも不安なく利用できます。

  • 使用エリアで通信が安定しているか
  • ストレスなく使える通信速度か
  • 複数台接続したときにも問題なく使えるか

各ポイントの詳細をまとめました。

使用エリアで通信が安定しているか

ポケットWiFiのお試しプラン利用時には、自分が使いたい場所や地域で通信が安定しているか確認する必要があります。折角ポケットWiFiを使っても、圏外になってしまっては使う意味がありません。

使用エリアは各ポケットWiFiによって異なります。自分が使いたい場所にて、ネット状況をチェックしておくと安心です。

【必見】ポケットWiFiの対応エリアを確認しよう!購入する前にチェックすべき項目 【必見】ポケットWiFiの対応エリアを確認しよう!購入する前にチェックすべき項目

ストレスなく使える通信速度か

ポケットWiFiお試しプラン利用時は、通信速度にも注目する必要があります。自分の目的や希望に合った通信速度であるかや、ストレスなく使えるかを確認しておくことが重要です。

自分の目的や希望にあっていないポケットWiFiを使うと、途中で画面が止まったり音声が遅れたりする可能性もあります。

ポケットWiFiを利用する上で通信速度はとても重要です。毎日快適に利用するためにも、お試し期間中に確認しておいてください。

複数台接続したときにも問題なく使えるか

ポケットWiFiのお試しプラン利用中に、複数台に接続してみるのがおすすめです。

同時接続台数は公式HPにも記載されていますが、実際の様子は試してみないと分かりません。本契約をする前に家族や友人のスマートフォンと接続して、繋がりやすさをチェックしてみてください。

ポケットWiFiを家族で利用しようと検討中の方や、ルーターの代わりに取り入れたい方はとくに確認することをおすすめします。

お試しでポケットWiFiを利用する際の注意点

ポケットWiFiをお試しするときに事前に注意しておかないといけないことはある?

ポケットWiFiをお試しでレンタルする際に注意すべき点をご紹介します。ポケットWiFiのお試しプランを利用するなら、次の3点にご注意ください。

  • 返却期限を把握しておく
  • 事務手数料などがかからないか確認する
  • ポケットWiFiが故障しないように丁寧に扱う

各注意点の詳細を解説します。

返却期限を把握しておく

ポケットWiFiのお試しプランを利用するなら、返却期限を事前に確認しておくことが重要です。返却期限を過ぎると、自動的に通常契約になるまたは別途費用を支払わなければいけません。

折角お試しプランを無料で利用したのに、結局費用がかかってしまうのはあまりにも勿体ないです。事前に返却期限を確認しておいて、トラブルを防いでください。

前もって確認しておけば避けられる出費なので、十分注意しておきましょう。

事務手数料などがかからないか確認する

ポケットWiFiのお試しプランのなかには、月額料金のみが無料のものと事務手数料も0円のものがありました。

ポケットWiFiのお試し時になるべくお金をかけたくない方には、事務手数料も無料なところがおすすめです。

ただし、事務手数料の有無は各社の公式HPに小さく掲載されています。じっくり読まないと見逃す恐れがあるので、注意が必要です。

ポケットWiFiが故障しないように丁寧に扱う

ポケットWiFiのお試しプランを利用する際は、端末本体の取り扱いに十分注意してください。万が一端末本体を紛失・故障、破損した場合は、別途多額の料金が発生します。

ポケットWiFiは、軽量かつコンパクトな製品が多いです。そのため、どこかに置き忘れたり無くしたりする方もいます。

トラブルを起こさないためにも、ポケットWiFiは丁寧に扱いましょう。

ポケットWiFiのお試しプランを利用する流れ

お試しプランを利用する流れは、大きく4つに分けられます。

手順1
通信エリア・契約条件の確認

利用したい地域が通信エリア内であるかを確認します。通信エリアを確認して、問題なければお申し込みを行ってください。

また、お試しプランの契約条件の確認も必要です。申し込み対象者であるかを確認してから申し込むと、余計なトラブルを防げます。

手順2
申し込み

通信エリアや契約条件に問題なければ、お試しプランに申し込みます。手続きに不備があると申し込み不可になるので、間違えがないか確認するのがおすすめです。

手順3
実際にお試し

ポケットWiFiが自宅に届き次第、利用を開始します。通信速度や使いやすさなどを十分確認して、本契約するかを検討してください。

手順4
返却またはお試し期間の延長

お試しレンタルの期限が近付いてきたら、返却またはお試し期間の延長を行います。返却の場合は、期限よりも3日ほど前に郵送手続きをすると安心です。

トラブルの発生を防止するためにも、全体像を把握した上で手続きを進めましょう。

【Q&A】ポケットWiFiのお試し利用についてよくある質問

ポケットWiFiをよりお得にレンタルする方法はある?キャンペーンの有無は?

ポケットWiFiをお試しレンタルする際によく寄せられる3つの質問と回答をまとめました。

  • 無制限でお試し利用できるポケットWiFiはある?
  • 1ヵ月などの長期間お試しできるポケットWiFiは?
  • お得なキャンペーンを実施するサービスはある?

各質問内容と回答を紹介します。

無制限でお試し利用できるポケットWiFiはある?

楽天モバイルのキャンペーンを利用すれば、エリア内なら利用開始から実質3ヶ月無料です。かなり長期的に無料で利用できるので、使いやすさや自分との相性を十分確認できます。

楽天モバイルのポケットWiFiは契約期間の縛りがありません。

自分の都合に合わせて自由に見直せるのも大きなメリットです。

1ヶ月などの長期間お試しできるポケットWiFiは?

1ヵ月(30日以上)などの長期間でお試しできるポケットWiFiは、大きく3つありました。

  • MugenWiFi
  • Air-WiFi
  • 楽天モバイル

ポケットWiFiのお試しプランは、数日又は数週間の期間限定である場合が多いです。

ポケットWiFi選びを絶対失敗したくない方や、お試し期間が長いサービスを利用したい方には上記がおすすめです。

お得なキャンペーンを実施するサービスはある?

今回ご紹介したポケットWiFiのなかでお得なキャンペーンを実施していたのは、以下の2つのみでした。

  • Mugen WiFi:最大10,000円キャッシュバック
  • 楽天モバイル:5,000ポイント還元

よりお得にポケットWiFiを利用したい方には、MugenWiFiまたは楽天モバイルがおすすめです。

まとめ:お試しプランを活用して自分に合ったポケットWiFiを契約しよう

ポケットWiFiのお試しプランを利用すれば、WiFi端末選びの失敗を未然に防げます。

ポケットWiFiをレンタルするなら、まずはお試しプランから挑戦するのがおすすめです。

お試しプランの中でも無料・有料があるので、各ポケットWiFiの基本内容を十分確認しつつ自分に合いそうなサービスを選んでください。

ポケットWiFiのお試しプランの返却期限には注意が必要です。1日でも過ぎてしまうと追加料金が発生します。余計な出費を増やさないためにも、余裕をもってレンタルするのがおすすめです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *