【速度が遅い?】hi-ho Let’s WiFiの口コミ評判|特徴やデメリットを解説

hi-ho Let’s WiFiの評判って実際どうなの?

ポケットWiFiの需要が高まる中「hi-ho Let’s WiFi」が注目を集めています。多くのポケットWiFiで月の利用上限が100GB程度なのに対し、hi-ho Let’s WiFiでは最大210GBを提供しているからです。

しかし、hi-ho Let’s WiFiには「解約金が高い」や「通信が不安定」といったネガティブな評判も存在します。ポケットWiFiを利用するなら、安心で快適なネット環境を得たいところですよね…!

当記事では、hi-ho Let’s WiFiの特徴やデメリットを解説します。メリットや口コミも紹介するので、参考にしてみてください。

この記事のまとめ
  • 月最大210GBの超大容量
  • 解約金・更新月は事前に要チェック
  • 毎月定額でたくさん使いたい人におすすめ

hi-ho Let's WiFiの公式サイトを見る

hi-ho Let’s WiFiのメリットと特徴

hi-ho Let’s WiFiには、下記のようなメリットと特徴があります。

  1. 最大で月210GBまで使える
  2. 3大キャリアの回線を使用しており繋がりやすい
  3. 事前申請なしで海外でも利用できる

快適なネット環境を、どこでも気軽に利用できます。それぞれ詳しく解説するので、参考にしてみてください。

①最大で月210GBまで使える

hi-ho Let’s WiFiは、最大で月210GBまで使えます

hi-ho Let’s WiFiでは2種類のプランが用意されており、「通常プラン」では月最大210GBの使用が可能です(1日最大7GB)。

通常プランの料金は月額4,730円と、超大容量にもかかわらず安価です。210GBは、YouTube動画であれば約648時間も視聴できます。

端末は最大10台に同時接続できるため、家族で使いたい人にもおすすめです。

②3大キャリアの回線を使用しており繋がりやすい

hi-ho Let’s WiFiのもう1つのメリットは、3大キャリア(auのネットワーク・LTE回線,Softbank,docomo)の回線を使用しており繋がりやすいことです。

hi-ho Let’s WiFiでは、クラウド上にSIM情報を置く「クラウドSIM」という通信技術を採用しています。どこにいても最適な回線に繋がるため、ネット環境にストレスを感じません。

ただしエリア内でも、電波の届きにくい場所や製品が対応していない場所がある点は理解しておきましょう。

③事前申請なしで海外でも利用できる

hi-ho Let’s WiFiは、事前申請なしで海外でも利用できます。対応する国は、世界100カ国以上です。

対応エリア1日あたりの料金
東南アジア970円
ヨーロッパ / アジア / アフリカ / 中央・南アフリカ / 北アメリカ / オセアニア1,670円

1日で複数のエリアを移動した場合は、その度に料金が追加発生します。

電源をオフにして使わなかった日は、料金は発生しません。そのため、使わない日は電源がオフになっているか確認しましょう。

hi-ho Let’s WiFiの基本情報

hi-ho Let’s WiFiの基本情報を紹介します。

  • 実績豊富な企業が運営
  • プランは2種類のみ
  • 端末のスペック
  • 通信速度の情報
  • オプションサービス
  • 先着1,000台のキャンペーンあり

hi-ho Let’s WiFiは、信用度の高いポケットWiFiです。それぞれ詳しく解説するので、参考にしてみてください。

実績豊富な企業が運営

hi-ho Let’s WiFiを運営しているのは、前身が松下電器産業である「株式会社ハイホー」です。インターネットサービスを25年以上も提供しており、確かな実績を誇ります。

株式会社ハイホーは、光回線やSIM、ポケットWiFiを含むインターネットサービスのプロ企業です。通信回線に関して、信頼できる企業と言えるでしょう。

取り扱いブランドも多岐にわたり、ポケットWiFi事業にも定評があります。

プランは2種類のみ

hi-ho Let’s WiFiが提供しているプランは、「ライトプラン」と「通常プラン」の2種類のみです。どちらも分かりやすい料金設定なので、安心してサービスを利用できます。

ライトプラン通常プラン
月額3,828円月額4,730円
月最大120GB(1日4GB)月最大210GB(1日7GB)
初回事務手数料3,300円初回事務手数料3,300円

ライトプランであっても、月100GB以上を使える大容量です。1日4GBあれば、毎日10時間以上の動画視聴を楽しめます。

月額料金はどちらのプランも業界最安値級なので、hi-ho Let’s WiFiは非常にコスパの良いポケットWiFiです。

端末のスペック

hi-ho Let’s WiFiで用意されている端末は「NA01」です。

端末NA01
通信速度下り最大150Mbps / 上り最大50Mps
Wi-Fi規格802.11 b/g/n(2.4GHz)
ディスプレイタッチパネル式液晶ディスプレイ付き
連続使用時間12時間
同時接続台数最大10台
サイズ / 重量126×66×12.6mm / 148g

以前までは旧モデルの「U2s」を提供していましたが、現在では受付を終了しているようです。申込みフォームでも「U2s」は選択できなくなっています。

「NA01」は、タッチパネル式で液晶ディスプレイ付きの最新モデルです。ディスプレイで簡単に残容量を確認できるので「知らない間に使いすぎていた」という残念な結果を防げます。

通信速度の情報

「NA01」の通信速度は、「下り最大150Mbps / 上り最大50Mps」です。規定の容量を超過した場合(1日4GBまたは7GB)は、通信速度が128kbps程度に制限されます。

一般的に20Mbpsほどあれば、ストレスなくインターネットを利用できます。動画視聴の場合は画質によりますが、20Mbps〜30Mbps程度で問題ありません。

もちろん、端末に記載されている通信速度はあくまでも最大値です。しかし20Mbps出ていれば、ストレスなく使えるでしょう。

「使いすぎかな?」と感じたら、こまめに残量を確認しておくと安心です。

オプションサービス

hi-ho Let’s WiFiには、操作サポートを受けられる「リモートテクニカルサポート」や「データバック」などのオプションサービスが充実しています。

万が一のときに活躍するのは、端末補償オプションです。

オプション名hi-ho Let's WiFi端末補償
月額料金550円
保証対象・正常な使用状態で端末が故障した場合
・水漏れによる故障
・端末機器に劣化や外部損傷が生じた際、運営会社が認めた場合

故障や水漏れの故障が生じた際に、端末を交換してもらえます。ただし、hi-ho Let’s WiFiの端末保証には「紛失・盗難」は含まれないため注意しましょう。

またhi-ho Let’s WiFiでは、下記の注意書きも記載されています。

※保証対象期間は、自然故障の場合は3年(起算日はご利用開始日)、落下・水没による故障の場合は本サ-ビスの契約期間中とする。
※年間で2回目のご利用時は、3,300円(税込)の修理・交換費用が発生します。
※対象端末の付属品(USBケーブル等)・バッテリー等の消耗品、ソフトウェア又は端末カバー等の周辺機器等は含まれません。
参考:hi-ho Let’s WiFi公式HP

ちなみに、オプションに加入できるのはポケットWiFiの契約時のみです。途中解約できる一方、再加入はできないので注意しましょう。

先着1,000台のキャンペーンあり

hi-ho Let’s WiFiでは、2021年6月1日〜2021年12月31日の期間中、先着1,000台のお得なキャンペーンを実施しています。

キャンペーン期間2021年6月1日〜2021年12月31日(先着1,000台)
月額料金3,278円
割引期間通常プラン 12ヶ月 / ライトプラン 24ヶ月
特典適用条件公式HPからの申し込みで自動的に適用
初回事務手数料0円

キャンペーンは、公式HPから申し込むだけで自動的に適用されます。月額料金が割引され、通常プランの契約なら12ヶ月間で約20,000円もお得です(初回手数料分も含めて算出)。

非常に良心的なキャンペーンなので、検討中の人は早めにチェックしましょう。

hi-ho Let's WiFiの公式サイトを見る

hi-ho Let’s WiFiのデメリット

hi-ho Let’s WiFiにはメリットがある一方、デメリットも存在します。

  • 支払い方法はクレジットカードのみ
  • 契約期間の縛りがあり解約金が発生する可能性がある
  • 1日の通信量の上限を超えると速度制限がかかる

知らないと、契約後に損する可能性があります。それぞれ詳しく解説するので、事前に理解しておきましょう。

支払い方法はクレジットカードのみ

hi-ho Let’s WiFiには、支払い方法がクレジットカードのみというデメリットがあります。

申し込み時には「支払い方法の選択」欄が存在しますが、選べるのはクレジットカードのみです。

口座振替での支払いはできないので、予め理解しておきましょう。申し込みの際には、手元にクレジットカードを準備しておくとスムーズです。

JCBやMastercardなど、クレジットカードの種類の制限はありません。

契約期間の縛りがあり解約金が発生する可能性がある

hi-ho Let’s WiFiには、契約期間の縛りがある、また解約金が発生する可能性があるというデメリットがあります。

hi-ho Let’s WiFiの契約期間は2年(自動更新あり)です。解約金は、契約プランと解約時期によって異なります。まずはライトプランの解約金を見てみましょう。

解約時期解約金
0ヶ月目以降10,450円
更新月(25ヶ月目)0円

次に、通常プランの場合を紹介します。

解約時期解約金
1年目(0ヶ月〜11ヶ月目)19,800円
2年目(12ヶ月〜24ヶ月目)10,450円
3年目以降(26ヶ月目以降)10,450円
更新月(25ヶ月目)0円

どちらのプランも、更新月以外での解約で違約金が発生します。解約を検討する際は、時期に注意しましょう。

1日の通信量の上限を超えると速度制限がかかる

hi-ho Let’s WiFiは、1日の通信量を超えると速度制限がかかります

普段の通信速度は「下り最大150Mbps / 上り最大50Mp」ですが、容量を超過すると、翌日に送受信が最大128kbpsまで制限されます。

LINEメッセージ程度なら問題ないですが、動画視聴は難しいでしょう。またhi-ho Let’s WiFiの通信制限は、翌日ずっと続きます。

1日ほとんど使えない状態となるため、容量の使いすぎには注意しましょう。

hi-ho Let’s WiFiの口コミ評判

hi-ho Let’s WiFiの口コミ評判を紹介します。

  • 【良い評判】1年間キャンペーン価格で使えるのがよい
  • 【良い評判】大容量を使う人にはコスパがいい
  • 【悪い評判】通信が不安定なことがある

良い評判がある一方、悪い評判も存在します。デメリットの回避につながるよう、事前に理解しておきましょう。

【良い評判】1年間キャンペーン価格で使えるのがよい

hi-ho Let’s WiFiには「1年間キャンペーン価格で使えるのがよい」という良い評判が目立ちます。

ライトプランの場合、キャンペーン価格3,278円で1年間も利用可能です。通常プランはキャンペーン価格の期間が半年になりますが、通常よりも毎月1,000円以上お得になります。

月最大210GBも使えて、月額3,278円という安さのポケットWiFiは他にありません。

【良い評判】大容量を使う人にはコスパがいい

hi-ho Let’s WiFiの良い評判には、「大容量を使う人にはコスパがいい」という内容も存在します。

多くの格安ポケットWiFiで利用できるのは、月最大100GB程度です。追加容量を購入できる会社もありますが、価格は安くありません。

hi-ho Let’s WiFiは超大容量が定額なので、非常にコスパがよいと言えます。

【悪い評判】通信が不安定なことがある

hi-ho Let’s WiFiには、良い評判がある一方で悪い評判も存在します。

hi-ho Let’s WiFiはクラウドSIMを採用しているため、常に最適な回線に自動切替します。上記の口コミは「切り替えが苦手でなかなか繋がらない」といった内容です。

ポケットWiFiの通信が不安定だと、インターネット利用にストレスを感じるでしょう。使用者が多い場合、また通信が繋がりにくいエリアは、回線が不安定になりがちです。

繋がりにくさを感じたら、時間や場所を変えて試してみましょう。

hi-ho Let’s WiFiはこんな人におすすめ

hi-ho Let’s WiFiは、下記のような人におすすめです。

  • 毎月たくさんの容量を使いたい
  • 運営会社が信頼できるポケットWiFiを利用したい
  • 新しい端末を使いたい
  • お得に利用できるポケットWiFiを探している

hi-ho Let’s WiFiは、月最大210GBという超大容量プランを提案しており、通信速度も優秀です。運営会社は前身が「松下電器産業」という信頼のおける企業なので、安心して契約できます。

またhi-ho Let’s WiFiで提供している端末は、最新モデルの「NA01」です。2021年11月現在はキャンペーンも開催されており、お得に契約できます

大容量を月額3,278円で使えるので、気になる人はチェックしてみてください。

hi-ho Let’s WiFiの申し込みの流れ

hi-ho Let’s WiFiの申し込みの流れを紹介します。

手順1
専用ページから申し込み
hi-ho Let’s WiFiの公式HPから、申し込みの専用ページへ移動します。
手順2
必要事項の入力
プランやオプション、個人情報・支払い情報を入力します。内容に誤りがないか確認後、送信をクリックすれば完了です。
手順3
端末が届く
hi-ho Let’s WiFiは、申し込みから3営業日以内に配送されます。申し込み時に配送時期を指定できるので、希望がある場合は入力しておきましょう(在庫状況などによって、遅れる場合があります)。
手順4
簡単な設定で利用開始
hi-ho Let’s WiFiは、工事不要・簡単な設定ですぐに利用できます。ポケットWiFiの裏側に「SSID」と「パスワード」が記載されているので、繋げたい端末のWi-Fi設定画面に入力してください。

hi-ho Let’s WiFiは、残念ながら即日発送はしていません。3営業日以内(在庫や配送状況によって前後あり)に配送されるので、希望がある場合は「端末配送希望日」へ入力しておきましょう。

hi-ho Let’s WiFiの公式HPから申し込めば、自動的にキャンペーンの対象になります。お得に利用できるので、ポケットWiFiを検討中の人は早めにチェックしましょう。

hi-ho Let's WiFiの公式サイトを見る

hi-ho Let’s WiFiの解約の流れ

hi-ho Let’s WiFiでは、2種類の解約方法があります。以下ではWEB解約の流れを紹介するので、参考にしてみてください。後半では電話解約の方法も解説します。

手順1
WEBの退会専用ページへログイン
退会ページへログインします。ログインの際には、接続IDと接続パスワードが必要です。
手順2
会員情報の入力
必要項目に沿って、情報を入力します。
手順3
退会確認メールが届く
登録しているメールアドレスに、「退会受付完了のお知らせ」が届きます。届かない場合は、インフォメーションデスクに連絡してください(0120-858140)。

退会確認メールが届いたら、手続きは完了です。退会申し込みをした後でも、退会完了日までは通常通り利用できます。

また契約中のコースが下記に該当する場合は、電話でのみ解約可能です。

  • hi-ho ひかり
  • hi-ho 光 with フレッツプラスコース
  • hi-ho 光 with フレッツコース
  • まとめてADSL各コース
  • hi-ho モバイルコース(-EM,-WiMAX,-typeD各コース)
  • キャンペーン適用(最低利用期間)中

電話で退会手続きを行う場合は、hi-hoインフォメーションデスクへ連絡しましょう(0120-858140)。

【Q&A】hi-ho Let’s WiFiについてよくある質問

hi-ho Let’s WiFiについて、よくある質問に回答します。

  • 運営会社のホームページは?
  • 申し込み月の利用料金は日割り?
  • 解約時には端末を返却しないといけない?
  • 初期契約解除はできる?
  • 通信量・使用量の確認はどこでできる?
  • プランの変更はできる?
  • 問い合わせはどこからできる?

知っておくことで、契約後の不安も解消されるでしょう。それぞれ詳しく解説するので、参考にしてみてください。

運営会社のホームページは?

hi-ho Let’s WiFiの運営会社は、株式会社ハイホーです。

MEMO
公式HP:https://hi-ho.co.jp/

ホームページ内には、会社概要はもちろん、事業案内やプライバシーポリシーまで明記されています。公式SNSも運営されているので、気になる人はチェックしてみてください。

申し込み月の利用料金は日割り?

申込み月の利用料金は日割りになります。

ポケットWiFiは、契約開始時期にかかわらず「日割り計算にならない」場合も多いです。日割り計算がないと、月末に契約すると損をします。

hi-ho Let’s WiFiは日割り計算対応なので、非常に良心的です。

注意
登録事務手数料・オプション月額料金・ユニバーサルサービス料(数円)は日割りにならないので注意しましょう。

解約時には端末を返却しないといけない?

hi-ho Let’s WiFiでは、解約時の端末返却は必要ありません。

hi-ho Let’s WiFiで提供している端末は、レンタル品ではなく贈与品だからです。契約解除の時点で所有権は契約者に移行します。

返送の手間が省けるだけでなく、最新端末をそのまま持てます。

初期契約解除はできる?

hi-ho Let’s WiFiでは、商品を受け取った日から起算して8日以内であれば、初期契約解除が可能です。

受け取り8日以内に、hi-hoインフォメーションデスクまで申請してください。

インフォメーションデスク
電源番号:0120-858140
携帯電話専用:0570-064800(営業時間9:00〜18:00)

また初期契約解除を行う際は、申請後7日以内に端末一式の返送が必須です。期日を過ぎると端末損害金15,400円が発生するので、必ず返送しましょう。

返送先情報
返送先宛名:株式会社ティービーエス 三芳物流センター(ハイホー倉庫)
返送先住所:〒354-0044 埼玉県入間郡三芳町北永井275-3

返送時に故障や破損が確認された場合も、損害金が発生します。取り扱いには十分注意してください。

通信量・使用量の確認はどこでできる?

hi-ho Let’s WiFiの通信量・使用量の確認方法は2通りあります。

1つは、端末のタッチパネルから直接確認する方法です。液晶画面に「データ利用量」のアイコンがあるので、タッチして開きましょう。

もう1つは、WEBの使用量確認ページを利用する方法です。使用量確認の管理画面へアクセスし、端末に記載されている「IMEI」と「Password」を入力するとログインできます。

プランの変更はできる?

hi-ho Let’s WiFiのプラン変更は、契約しているコースによって可否や方法が異なります。コースの変更可否の確認や手続きは、こちらのページで行えます。

コース内容を確認し、画面の指示に従って進めましょう。

不安な場合は、契約前に確かめておくと安心です。

問い合わせはどこからできる?

hi-ho Let’s WiFiの問い合わせ先は、下記のとおりです。

電話の場合の営業時間は、平日・土日祝日ともに9:00〜18:00です。疑問点がある際には、1度問い合わせてみてください。

まとめ:hi-ho Let’s WiFiは毎月大容量を使いたい人におすすめ

hi-ho Let’s WiFiは、毎月定額で最大210GBも使える利便性の高いポケットWiFiです。通信速度も優秀で、最新端末を無料でもらえる点も魅力的でしょう。

最大10台へ同時接続も可能なので、家族や友人同士でも利用できます。容量も多く、非常にコスパがよいポケットWiFiです。

「毎月たくさんインターネットを使いたい!」という人は、ぜひ検討してみてください。

hi-ho Let's WiFiの公式サイトを見る

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *