iPhoneアプリ販売会社はサクラにレビューを書かせている

以前紹介したSanta LiveというiPhoneアプリの開発会社はお金を払って良い評価のレビューを書かせていたそうです。

iPhone Developer May Be Bribing Reviewers | Gadget Lab from Wired.comより、ほぼ訳

Gameloft社の方この件について質問したメールに早く返信をください



iPhoneアプリ開発者がサクラにお金を払って自分のアプリがもっと素晴らしく見えるように、それで売り上げがあがるようにとレビューを書かせていた事が明らかになった。
子どものための楽しいiPhoneアプリSanta Liveの開発者がAmazonのメカニカルタンクにAppStoreにて自社製品の最高ランクのレビューを書いたら$4支払うと言う仕事を依頼している事が分かった。

“そこであなた方にお願いしたいのは、アプリケーションをダウンロードして($1.99)、5つ星の評価のレビューをAppStoreに残すことです。”と現在は非公開になっている公告にはそう投稿されていた。しかしその情報はThe Unofficial Apple Blog にコメントを残したThchtistic氏によって保存されている。

ここは確かに莫大な数のアプリケーションのダウンロードによって金脈となってはいるが、開発者達がAppStoreにそれほどまで力を入れいていることに驚いた。9月には、Steve Demeterが2ヶ月で$250,000を手にしたという話もある。他にも似たような報告が上がってきている。

ギラギラしたレビューはAppStore内のアプリを良くも悪くもする。レビューに関する仕組みをアップルが変更した際、アップルはようやくこのことを認識した。過去においては、アプリを購入しない人でも簡単にレビューを書くことができた。アップルはこのことによって不当に害をうけたり、あるいは抜群にうまくいくような開発者達を見ていて、規定を改定し、購入しなければレビューができないしくみにした。

メカニカルタンクのスクリーンショットでは$4を提供するとしこうお願いしている”この仕事を受ける人へ”$2のアプリケーションを購入し、5つ星をつけてくれれば$2の利益はあなたのものとなります。公告では、参加者を特定するためにレビューをする際に5つのプロセスを用意している。22個のレビューのうち、5つ星がついているのは現在6つだ。

Casual Game Network社がこのアプリの開発をてがけたのだが、CEOAdam Majewskiはこのマーケティング手法について否定をしている。

「このマーケティングがなされたことについてはお話できません」「私の組織では多くの者が仕事に従事しているので、こういった日々の業務については知らないのです、なのでお話できません。」
我々はこのようなケースについて追っていこうと思う。知っているかたは bchen at wired.comまで

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!