Trip Hawkinsインタビュー前編:アップル→Electronic Arts 創業者→Digital Chocolate CEOが現在のiPhone市場について語る。

ゲーム業界の巨人であるTrip Hawkins氏がiPhoneゲームビジネスについてどう考えているかについて紹介します。

Interview with Trip Hawkins of Digital Chocolate – iPhone Apps | AppCraverより、

サンマテオにある大手ゲーム会社Digital Chocolate社がiPhone向けゲーム開発に力を入れていくということを発表しており、AppCraverが先月おこなった同社CEO Trip Hawkinsとのインタビューが面白かったので、分量が多いのですがほぼ訳して分けて紹介します。

上のリンク先よりHawkins氏の経歴

Hawkins氏は米国でゲーム業界の創成期に活躍した多くの人達と同様にアップルコンピューターの出身で、アップルの初期の成長を支えました。1982 年にエレクトロニック・アーツを設立し、ジョン・マッデンの監修によって作られた『マッデンNFL』シリーズが大ヒット作になりました。Hawkins氏は現在モバイル向けゲームを開発するディジタル・チョコレートを指揮しています。




さて、ゲーム界の巨人はiPhoneゲームというビジネスをどう考えているのでしょうか?

Digital Chocolate社は携帯電話向けゲームに注力しているがまだiPhoneには注力されていないように見受けられますが、どうしてでしょうか?
このたびAppStoreが開かれるまでは、スマートフォン向けゲームの良い販売チャネルがなかったんだよ。iPhoneというのはマスマーケットが求めていた最初の携帯コンテンツ端末なんだ。以前は、非常に多くの人々が電話用に特別な携帯電話を使っており、Digital ChocolateはJavaなどのプラットフォームを支持してきた。けれども、スマートフォンは主にビジネス利用向けのものであり、この産業はゲームをスマートフォン上で流通させるチャネルを提供してこなかった。iPhoneとApp Storeが全てを変えてしまった。今ではみんながiPhoneまたはそれに類したものを欲しがっている、そして我々がスマートフォン向けに作ったゲームを販売・展開することのできる新しいチャネルが生まれたところなんだ。

そうであれば、今年の終わりまでに我々が目にすることのできるゲームタイトルはいくつくらいになりそうですか?
Digital Chocolateでは複数個のiPhone向けゲームを開発中であり、第一弾のリリースはおそらくクリスマス前になるだろう。

Slide To Playの記事を読む限り、あなたはメンタル的にはまだ様子見状態であると見受けますが、これは本当ですか?iPhoneが本当に爆発的な人気を持っている市場になっているというのであれば、どうして初日からそこに飛び込んでフルコミットするようなことをしなかったのですか?
市場がコントロールの難しいものなので、我々のゲームをより多くの人に届けるためにセールスチャネルの見定めをする必要がある。ここ数ヶ月のiPhoneやスマートフォンを眺めていていろんな事が明確になってきた。Digital Chocolateは既に15もの今年度のアワードを受賞しているゲームをリリースしており、1200以上の携帯端末をサポートしている、FacebookやPCゲーム、そしてスマートフォンにも今年中には展開していきたい。本当に多くの基盤固めをしなくちゃいけないが、まだまだ初期段階にあるiPhone現象にうまく乗るのには我々にとってはそんなに難しい事ではないと思う。

あなたは「いくつかの小さい開発者達が幸運を掴み成功を収めるだろうし、それは大きな会社にとっても同様だ」という発言をしていますが、この予期できない成功の理由についてはどう考えますか?
どの歌が大ヒットになるかなんて誰にも予想できるものではないし、どんな歌だってヒットの可能性はある、なぜなら消費者はラジオやネットでその曲を聴くことができるからね。消費者はどこに行けばそのゲームを無料で試すことができるか知っていて、その後それを購入するということは、良いアイディアが大きな支持を受けやすくするための広く開かれた市場と言えよう。人々に多くの選択権を与えることで、大きな会社は有名なブランドとともに成功を頻繁に収めるようになり、小さなカンパニーは新しいアイディアを駆使して市場を切り開いていくだろう。

あなたはiPhoneには携帯電話よりもインターネットにより多くの共通点があると発言されました。
インターネットとApp Storeのおかげで、iPhoneの市場はうまく回っているね。我々はこの種の販売モデルを気に入っている、なぜならDigital Chocolateは完成度が高く、オリジナリティに富むゲームをいくつも開発しているからね。作年われわれは、ウェブをつかって1億ダウンロードキャンペーンを張った。我が社で出している他のゲームも遊んでもらえるようになり、この策は成功したんだ。

長期的には消費者にとってそのことはどう重要になるのですか?
現在PCを使ってwebをさまよっている消費者は10億もいて、この動態がiPhoneなどの携帯端末にも移行してきている。加えて、この世には他に20億ものPCを購入しないがiPhoneや他のスマートフォンなら使っても良いという携帯電話利用者がいる。携帯電話という市場はPCがこれまで築いてきた物よりも遙かに大きな市場を持っているんだよ。

あなたがお考えになっていることはiPhoneに特定されています。GphoneやBlackberryなどこの世には多くのスマートフォンがあり、インターネット機能もついていて、それら向けのアプリケーション開発も進んでいます。あなたの思っていることがこれらのデバイスとは基本的に異なる点は何ですか?
アップルはハードウェアにおいて素晴らしい仕事をしてくれた、そしてソフトウェアの使用感、ネットワークとのつなぎこみ、アプリの拡販、競合はどんどんタッチスクリーンの携帯電話を出してくるだろうそんなのは氷山の一角すらまねることができていない。いちiPhoneユーザーとして、Wifiやemailをこんなに簡単に使えることに感動しているんだ。しかしDigital Chocolateという観点では、iPhoneに現在抱いているものは、iPhoneというプラットフォームを使えば今までリーチすることのできなかった信じられない数の利用者にゲームを届けることができるということなんだ。

続きます。
Trip Hawkinsインタビュー後編:ずっとチャンスと隣り合わせだったのに、スティーブジョブスは30年以上もゲームに興味を持ってこなかった。 : iPhone AppBank

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank
AppBankの事前登録サイト『ゲームコネクト
『テニスの王子様』ゲーム史上初となるリズムゲーム『新テニスの王子様 RisingBeat』で事前登録を受付中! 事前登録して「黄金の許斐先生像」を手に入れよう。

新テニスの王子様 RisingBeat

オススメ