Crazy Tanks : 気狂いタンク同士が、砲弾で血を洗うiPhone撃ち合いバトルゲーム。

アメリカでの115円iPhoneアプリ界で好戦しているCrazy Tanks という戦車を操作して闘技場のような場所で撃ち合うゲームを紹介します。

Wiiのミニゲーム集にミニタンクというゲームがありますよね。あれに似た操作性でより広くステージ上で戦うことができ、スピード感とバトル度がさらに高いタンクゲームです。

iPhoneを傾けたり、タッチで砲弾発射する操作感が上手くマッチしていています。115円界隈のカジュアルゲームは本当に充実してきましたね。

CPirate Waters


デモ動画


起動後画面、タンクが「タンク同士で打ち合うって最高だよね?」って調子でこちらを見ていますね。


これがゲーム画面、画面の要素を説明すると右上からこのステージにいる残り敵キャラ数、一時停止、ヘルプの表示、残り自機数、一番下がレーダー、限定範囲内にある敵の位置を示します。このレーダーはかなり使いますので使い慣れてください。
左上から、音の再生の可否、傾き調整などの各種設定、そして自機のライフです。
さて、タンクの操作ですが、前に傾けると前進、逆が後退、左が左方向、右が右方向へ移動です。後ろへ曲がりながら移動もできます。
そして、タンクの前に点線が見えますがこの方向に向かって弾をうちます。弾打ちは簡単、画面のどこでもいいのでタップするだけです。


敵がやってきた、体制を立て直して撃つべし!


こういう砲台キャラもいます。砲撃がけっこう正確で嫌なやつです。


しかし弱点は固定化されているということと、このようにしてほぼ向こうから見えない、またはレーダーで真上に見えるようにして画面から外して撃つと、向こうは攻撃してこないから闇討ちできます。EASYだけかもしれませんね。


ライフアップなどのYummyなアイテムが揃ってます。


私の戦術は敵に遭遇したら後退攻撃です。やってくる弾の速度や被弾までの時間が相対的に落ちるので結構使えます。


これはシールドです。


このように一定期間敵の弾を弾くバリア的なシールドです。
タンク前方には3つ玉がありますね。


賢い読者なら想像ついたと思いますが3つの弾を一斉に撃ちます。制限時間つきですが、これにより、かなり攻撃力が上がりますね。


あのサンダー的な雷アイテムはスピードアップ、速すぎてコントロールが難しいのですが、その動きやけっこう気分良いですよ。敵の弾より速いんでないかと思うほど。


砲台をリンチしてみるの図。


お互いに激しく撃ち合っていますね。


こちらは設定画面、傾き調整をしたい場合、デフォルトにしたい構えでiPhoneを固定してCalibrateをタップしてください。そこがゼロ地点となります。


もちろん、途中で止めてもそのステージから始めることのできる親切設計です。


ステージは全部で21個もあるそうです。そして、ちょっとEasyは簡単かな?と思った私にもCrazy, Normalの他2レベルが用意されています。EASY終わったらまずはCrazyに行こうかなと思っていますよ。

CPirate Waters
  • このiPhoneアプリの販売会社:bootant
  • 参考価格:115円
  • ゲーム(games)

AppBank.netのビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 64.7 MB
・バージョン: 2.0.3
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!