Fantastic contraption : 名作Flash ゲームのiPhone版。Crayon Physicsとは似つかぬ拡張性とチャレンジ度の高さ。060

ハドソンのクレヨンフィジクス、とても人気ありますよね。

先週末にFantastic Contraptionという動力装置と棒を組み合わせるクレヨンフィジクスに似たゲームがリリースされていたので購入して遊んでみました。

もともとはFantastic ContraptionというFlashゲームのiPhone版です。

どこまでスマートにステージクリアできるか、という要素がいくつも盛り込まれていて、同じステージを何度もクリアしてしまうという怖さがあります。

そして、この動力装置と棒の組み合わせが発生させる現象がクレヨンフィジクスとは異なっていて、あのゲームが好きな人に安易におすすめできない独特感があります。 わたしはこっちのほうが好きですね。


デモ動画。


起動後画面、Contraptionというのは、しかけやギミックといった意味合いなんだそうです。


始まったとたんに、最初のステージはチュートリアルだよって教えてくれます。こういう演出は好きです。


メインメニュー画面、Start Hereと書いてあるとこの下の絵をタップするとステージが始まります。最初はチュートリアルです。指でなぞると次の面を挑戦できます。43面まですっ飛ばして遊ぶこともできるのですが、難しすぎてお手上げなのでおすすめしません。


最初のステージでは基本操作を教えてくれます。青い領域にしかけを用意して、この赤いボールを赤い領域まで運び込むのがこのゲームの目的です。赤いボールは青の仕掛け作り領域であれば自由に移動させることができます。

画面はピンチ動作でズームイン・アウトができるので細かい作業にも対応していますよ。制限時間もないのでじっくりと最高のしかけを作ってください。

しかけが出来上がったら、左上のStartを押せば動き始めます。
お次は右上のぜんまいアイコンをタップして表示されるツールの解説です。


左にある?マークをタップして表示されるヘルプより各機能の解説。
時計回りのホイール、真ん中を棒とくっつけると回ります。
反対時計回りのホイール、真ん中を棒とくっつけると回ります。
自動回転しないホィール(押されると動く)
水棒、地面とだけぶつかる(しかけとはコネクトするだけで先端以外は通り抜けます。)
棒、全ての物体とぶつかる。
物体移動のツール
物体消去のツール
現在のしかけのセーブ
メニュー画面に戻る。

また、ツールを接着するときに右上にルーペ画面がでてきて微調整を行うことができます。配慮の細かい設計ですよね。


こういったステージにおいて車と棒をくっつけてゴールへと運ぶわけです。


ちょっとこれ、かっこよくないですか?


ということで、華やかなるVictory!ありがとう!!!


作っておいたデザインはSaveしておこう。もちろん後で自分でほくそ笑むためではなく、よりうつくしいからくりを作成するためだ。


途中まで、この赤玉移動できるって知らなくって大変でした。


このようにおりゃ~ってジャンプします。


このステージなんかも、


こういうわけのわからん状態で進めていくことになった。


このゲームの醍醐味はなんといってもこのLevel Editorですかね。
ステージに表示される左からゴール用物体、地面(円、四角)、落ちる物体(円、四角)を組み合わせたり傾けたりしてステージを作ることができるんです。


このようにして左右下にあるズームを使って広めに表示し、それぞれの物体を縦横に長くしたり、×の左にあるように若干回転させたりすることでお気に入りのステージを創造することができます。


作ったステージをセーブして、こうやって実際に遊ぶこともできます。


様々なステージの攻略しかけの例はこちらのYoutubeから探すことができます。


線を引くフィジクス系も良いですが、こうやって動力が入ってくると、楽しみが全く異なるゲームになりますよね。クレヨンフィジクスをプレイされた方はぜひご感想をお寄せください。


本当にどうしてもクリアできない人だけに紹介する全ステージ攻略動画を紹介します。場所はこの記事の一番上にある150×150サイズのサムネイル画像をクリックです。この芸術性に驚くと思いますし、最終ステージでは信じられない物を見る事ができますよ。

AppBank.netのビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 64.7 MB
・バージョン: 2.0.3
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ