タイピング~ : iPhoneの文字入力を練習!独特な日本語入力のコツも紹介!155

iPhoneの文字入力を鍛えよう!

iPhone for everybody というキャンペーンが3月1日から始まっていますね。この週末にiPhoneを新しく購入された方も多いかと思います。

iPhoneを初めて触って一番「?」が出るのが文字入力ではないでしょうか。

タイピング・オブ・ザ・entrypostmanです。

iPhoneの独特なキーボード。
これまでの携帯とまったく違う新しい文字入力方法。


  • iPhoneの文字入力は重い!
  • iPhoneの文字入力は携帯に比べて遅い!
  • iPhoneの文字入力は固まる!
  • iPhoneの文字入力はもたつく!

iPhoneのキーボードに関して上記のような感想をお持ちの人も多いのではないかと思います。でも、コツさえわかれば普通の携帯よりもiPhoneの方が文字入力は速いです。確実に早いと断言してもいいでしょう。


iPhoneでの日本語入力方法がわかりやすい動画があったので紹介します。

コツは、普通の携帯だと、だとえば「う」を出すときは「あ」のボタンを3回押すのですが、iPhoneの場合、「あ」に指を置いて上に指を走らせるだけでいいんですね。それで「う」が出ます。

「あ」を左にずらすと「い」。
「あ」を上にずらすと「う」。
「あ」を右にずらすと「え」。
「あ」を下にずらすと「お」。

慣れるとかなり早いでしょう。
さぁ、iPhoneでの文字入力方法がわかったら早速練習です!

前フリが長くなりました、ここからがタイピング~という名のタイピングゲームの紹介です。

タイピング~

iPhoneの文字入力を鍛えよう!

これが起動画面。

「Go!」を押すとタイピングゲーム開始です!


iPhoneの文字入力を鍛えよう!

入力画面はこんな感じ。

1度のゲームで10個キーワードが出てきます。


iPhoneの文字入力を鍛えよう!

いろんなキーワードが出るので練習にはもってこいでしょう。


iPhoneの文字入力を鍛えよう!

ゲームが終わるとスコアが出ます。


iPhoneの文字入力を鍛えよう!

私のタイピングのスピードは準2級でした!


iPhoneの文字入力を鍛えよう!

10分で452文字レベル。
1分で45文字。

私に関しては今もドコモ一応持っているのですが(iPhoneがメイン携帯だよ!)、ドコモよりも確実に早い、ということを報告しておきましょう。

それでは、iPhone初めての皆様がんばってください!


タイピング~

AppBank.netのビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 64.7 MB
・バージョン: 2.0.3
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ