Stair Dismount Touch: でく人形突き飛ばして落ちる様を魅せつける。Secret Exitの変態ゲーム。追記あり

Touch Arcadeのこの掲示板を読んでいると
Stair Dismount Touch – The Official Thread of Denial and Misinformation – Touch Arcade

Zen Boundをリリースしたフィンランドの雄ことSecret Exitがまたまた変態的なゲームを出してきそうと書いてあるのですが、この情報はまるっきり嘘と書いてあります。

もともとのゲームは、でくのぼうみたいなDummy人形を高い所から突き飛ばし、ころがり落として総ダメージを計るゲームのようです。はっきり言って不謹慎です。

おそらく右下のcameraはベストショットをとるためのものでしょう。私途中までこのゲームが謎過ぎて分からなかったのですが、今では大期待しております。

追記:Secret Exitの中の人に教えても良い範囲でおしえてもらいました。


それでここにあるPC版のテストソフトを試してみました。

Freeware – Secret Exit












で、これだけだとなんのことないアホゲーなのですが、ちょっとこちら、Stair Dismount 2のデモビデオを観て欲しい。

Stair Dismount 2 Thread – Secret Exit Members Club

おわかりいただけたでしょうか?この芸術性の高さはまたもや私の心をがっしりと捉えている。今回のテーマは高所から落ちていく様をどう魅せるかがポイント。

そしてSecret Exitはそれをどこまでゲームとして、またはこのよくわからない芸術性に持って行くかに勝負をかけてきそう。(追記、追加情報を読むとまたまた、少し違うかもしれないですね。)

フォーラムに書いてある情報は全て嘘とか挑戦的なことを書いているから、、、いいねSecret Exit。自分達のポジショニングがやっと出てきましたね。上島竜ちゃん状態じゃないですか!

いやはや、実に奇妙なゲーム。賛否両論だろうなぁ。アップルの審査が通るかひやひやものです。Paybackやマフィアゲームが通るのだから、まぁ大丈夫でしょう。

でも、フォーラムでは全て嘘だからら!出さないよ!って書いてあるんですよねぇ。出さない、出すなのこのゲーム。結果はいかに!?

Secret Exit社の方からStair Dismount Touchについて聞きました

この奇妙なゲーム、出すかどうかは?として、iPhoneで出すとしたらよりカジュアルに作るだろうね。

あのでく人形の顔が何にでも変更できるというのがポイントになりそう。iPhoneにはカメラもあるからね。AppStoreで出るかは未定だけどね。

PC版にあるばかげた感じとだからこその楽しさをどうだすか、そしてiPhoneならではのソーシャル性も加味したりなんかすると楽しくなりそうだね。

日本のみなさん、Zen Boundが日本のランキングの10位以内に入るとは思ってはいなかったんだ。ああいう西欧のコンセプトがここまで受け入れられるとは驚きでした!どうもありがとう!

AppBank.netのビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 64.7 MB
・バージョン: 2.0.3
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ