今やっている中で楽しいことだけをやっている自分がいいね。:別冊中島聡!その哲学! 完結

生きてるだけで丸儲け


今やっている中で楽しいことだけをやっている自分がいいね。

BigCanvas中島聡対談のまとめページはこちら
生きてるだけで丸儲け:BigCanvas 中島聡対談まとめ

■AppBank

最後の質問で10年後の中島聡はどうなっているのか!?を聞きたいです。
例えばゴルフばっかりやっているとか。

■中島聡

ゴルフばっかりやっているってのはないですよ(笑)

そうですね。
理想を言えば、今やっていることで楽しいことと辛いことがあるんだけど、今やっている中で楽しいことだけをやっている自分がいいね。

会社を黒字化しなくてはいけない、みたいな心配事はしていない、とか。
ふっと思いついたものを作って、どんどん商品化されて、ユーザーも喜んで会社も喜ぶ、僕はひたすら突き進んでいくだけ、っていうのがいいですね。

■AppBank

今と違うことを言わないっていうのがすごいですね。
私ぐらいの年代って変なやつ多いんですよ。ビックになりたい、とか言うやつ本当にいますから。

■中島聡

例えばでっかい会社の社長とか興味ないんですよ。それよりはプログラム書いてた方が楽しいから。

でもプログラムを書くって言っても上司に言われて何のためかわからずに書くとは嫌だし、ポジション的にはとにかく僕は自分の好きなものを書く、そうするとそれを誰かが売ってくれて会社は儲かっている。

で、誰も僕に何しろと言えない。こいつ我がままだからほっておくといいよ、っていう完璧なポジションに収まりたい。

■AppBank

これまでも中島さんってそうなんじゃないですか?

■中島聡

あれ、これまでもそうか。
じゃああまり我がまま言っちゃダメだな。

過去もそういう機会が何度か訪れて、それを利用しながらこれまで生きて来ているんだけど、100%じゃないんで。

僕にとってプログラマーってもっともっとアーティストに近いんですよ。

絵描きの人ってひたすら絵を描いてそれでくってるじゃないですか。
そういう存在になりたいですね。

■iPhone・iPod touch ラボ

好きなことの興味ってふっと変わったりとかないんですか?

■中島聡

しょっちゅうですよ。
それもまたよし。

作りかけのものがたくさんあるので、誰かがそれを商品化してほしいなぁ。僕は「ずっとソフトだ」ってのは変わらないと思います。

BigCanvas中島聡対談のまとめページはこちら

以上で対談は完結です。
この対談、2時間にわたって行わせていただき、原稿におこしたところテキストは約1500行程度とかなりのボリュームになりました。それを編集して今回公開させていただいたものです。

中島聡さんの対談で最後におっしゃられた、

「今やっている中で楽しいことだけをやっている自分がいいね。」

この一言は、本当に力強く、聞いていて感動させられました。
来日された短い時間内で、貴重なお時間を頂戴し、ありがとうございました!>中島さん。

BigCanvas中島聡対談のまとめページはこちら
生きてるだけで丸儲け:BigCanvas 中島聡対談まとめ

中島聡さんのBigCanvas製アプリのいろいろ

ネコ写真が世界中から集まる、共有する。 ⇒ CatClub
イヌ写真が世界中から集まる、共有する。 ⇒ DogClub
写真から色が飛び出るOilCanvasの115円版、かなり使いやすくなりました。 ⇒ OilCanvas Plus

アプリのレビュー一覧はこちらから。
Big Canvas Inc. PhotoShareを中心に、写真を使ったiPhoneライフをもっと楽しくするアプリを提供しています。

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)

オススメ