プロテニス2009: これまでのiPhoneテニスゲームとはひと味違うぞ。628

realtennis1


Gameloftの新作プロテニス2009を購入。 ご覧の通りのテニスゲームです。iPhoneのテニスゲームは秀作が多いので、こちらにも期待していました。

それで、プレイしてみると、これが他のiPhoneテニスゲームとはひと味違っていました。慣れるのに1プレイ必要としましたが、分かってくるとはまりますね。コツを得るのに頭使いました。

プロテニス2009

Pro Tennis 2009 (Gameloft) iPhone Application Gameplay


なんとなく見たことのある選手っぽいリアル感。

realtennis1


ゲームモードはこちらの4つ。プロ選手としてキャリアを積むために、チャンピオンシップとトーナメントがある。
マルチプレイはWifiを使ったネット対戦。

realtennis1


遊び方も分からないままチャンピオンシップに突入。
勝てる自信なし!

realtennis1


ムンバイかぁ。暑そうだなぁ。

realtennis1


こちらがゲーム画面。
移動はD-pad、ショットは右の矢印付ボタンだということは分かる。

realtennis1


サーブ方法はiPhoneを傾けるだと、、やるな。

realtennis1


トスとショットは上下に振るとは新しい。
タップのほうが簡単だったので私はタップ派。

realtennis1


それじゃあ行こうか。後ろのバナーに見覚えあります。

realtennis1


打ち出し中にD-Padとストロークアイコン上で奥打ち、
逆に下を押すと手前に落とす。新しいね。

realtennis1


ストロークをドラッグでストロークだ、、、と。把握。

realtennis1


テニスの王子様的ショット。

realtennis1


そんなこんなで練習ラウンドに戻って練習してから再挑戦。
このゲームは他のiPhoneタイトルとことなりあまり移動せずポジションを取り、ストロークアイコンを長押しすると良いショットが打てるところまでは分かった。

realtennis1


勝利の咆哮!!!

realtennis1


勝てばランキングが上昇する。
勝敗数が少々バグり気味、まだ2戦目なのに。。

realtennis1


右にあるワンボタンとバーチャルパッドだけで、ロブやスライスなどの打ち分けが簡単にできるのが面白い。マルチタッチだからこそできる芸当で、これはうまいと思いました。

また、他タイトルのような勢い重視のプレイをさせるのでなく、的確なポジション取りと溜めて打たせるようなプレイ感が、テニスやってるぞ!って思わせてくれて私にはうれしい。

1ゲームの長さやトーナメントとチャンピオンシップ、「プロテニス」であることを意識させてくれているので、進めて行くとどうなるのか?!楽しみです。

プロテニス2009

AppBank.netのビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 64.7 MB
・バージョン: 2.0.3
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)

オススメ