Ustream Live Broadcaster: iPhoneから動画を簡単にリアルタイム配信するアプリ。無料。1950

Ustream Live Broadcasterを使って鎌倉の駅から歩いてみました。

iPhoneのカメラを使って動画をライブ配信・録画・Youtube共有までできてしまうUstream Live Broadcaster がついにリリースされました。無料のこのアプリと3G回戦があるだけで世界中の人にこの画質、この音質で生の動画をお届けすることができるのです!

事件現場の動画、困ったときに助けを求める、動画によるメッセージを twitterに流すどなど、いろんな場面でこのアプリが利用されることになるのだろうなぁ。

appbankのアカウントもあります!
appbank @ USTREAM – http://www.appbank.net/ User information, live shows and recorded videos, schedule.

Ustream Live Broadcaster


こちらがWifiで撮影した動画。こちらのほうがなめらかな印象。


起動!早速現在地の取得を尋ねられる。

ustream1 ustream1


お次はログイン画面。
アカウントを持っていない方は、下の Create New Ustream Account からアカウント作成ができます。

ustream1 ustream1


利用規約に Accept をして利用開始!
これで私のアカウントからダダ漏れってやつが始まるのですね!!

ustream1


これがその画面だ!
Go Live をタップするとストリーミングがすぐに始まる!

ustream1 ustream1


ただ今、撮影中。。。右上に現在の視聴者数が表示されています。
本当は下半分のグレー領域には視聴者のコメントもチャットのようにして表示されます。

ustream1 ustream1


ustream1

下のバーの解説。左から
視聴者に反対、賛成投票をお願いできるPoll
消音のMute
TwitterにつぶやくShare
そして録音終了のStopです。


ライブ配信終了とともに、動画を他のネットサービスと共有しますか?と質問される。
Youtubeアカウントは共有設定必要とのこと。

ustream1 ustream1


Ustreamのwebサイトに行き、Youtubeとの共有設定を完了させると、動画はYouutbeにもShareできるようになりますよ。

ustream13

ustream14

ustream15


Ustreamで撮影した動画はこちら。


こちらがYoutube版


ustream1

Liveモードを終了してLocalモードへ。
Manageでは、保存している動画とネット上にアップロードしている動画が閲覧可能。


最後に設定。
ライブ動画、ローカル保存動画の品質の調整(最大は 320×240)や、共有設定のデフォルト値を決めることができますね。

ustream1 ustream1


ustream1

ライブ開始と同時に twitter に「始めるよ〜」が表示されているのだから、、、なかなか凄い時代になりましたね(iPhoneでリンククリックしても動画を見ることはできないのでビューアも用意する必要がありますが、、)。


やはり一つだけ困るのはtwitter などに流れるリンクをタップしても iPhoneからは動画を視聴できない点ですかね。専用のUstream Viewing Application を使う必要がありそうですね。

関連スレッド:
Ustream のiPhoneアプリ総合:iPhoneBBS

Ustream Live Broadcaster
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)

オススメ