Reeder: とても「使いやすい」「読みやすい」Google RSSリーダー。余計なボタンがない!1300

恐らく10個以上のRSSリーダーをレビューしてきたToshismですが、自分で使うとしたら絶対このアプリ!なのがこのReeder

reeder
reeder


このアプリ、とにかく使いやすく、読みやすいです。「RSSリーダー?普通にささっと使えれば十分だよ」という方には最高。「ボタンが少なく」「読みやすい色合い」だと感じました。

もちろん、機能も必要なものは一式そろえています。

  • 下スクロールで次の記事に遷移
  • Delicious、Pinboard、Instapaper、ReadItLater、Twitterと連携
  • 画像含めて全てキャッシュ

いいですねー。いいですよー。というわけで早速レビュー!

reeder

起動後の画面はこんな感じ。いい感じですよね。

画面上部に、画像のキャッシュ進捗が表示されています。

まずは未読記事(Unread)から。


左が「時系列」でソート、右が「配信元」でソートした記事一覧です。右下で変更します。私は右の「配信元」ソートの方が好きです。

reeder
reeder


reeder

ちなみに各記事を左右にフリックすると、それぞれ「スターをつける」および「既読にする」となります。

スクショでお見せしたかったのですが、なぜかうまくいかず。。。


reeder

こちらが記事を閲覧している画面。

デザインがいい感じです。

entrypostmanによるiPadの記事。スクショ、でかいな!


各記事を読んでいて一番下まで来たあと、さらに下にスクロールすると次の記事に遷移できます/また、各種ショートカットが充実しています。これらはON、OFFもできます。

reeder
reeder


左がSafari形式でみたビューです。そしてなんと!右は「Instapaper的」にみたビューです。なんでかわからんけど、Instapaperと同じ形式で記事を見られます!

reeder
reeder


画面下部には3つの選択肢があります。最初にお見せしたのが中央の「未読記事」。左が「スターされた記事」、そして右が「全ての記事」。

reeder
reeder


最後に設定をみていきましょう。Services Panelから、ショートカットで表示させる内容を選択しておきましょう。

reeder
reeder


また、しっかりアカウント設定もね。右図は同期の設定。ここはお好みで。

reeder
reeder


ぜひとも設定しておきたいのが「WiFi OnlyをOFF」。そして、Readingの設定。Contrastは「High」に設定しましょう。その方が読みやすいですよ!

reeder
reeder


Readingの設定で「左:Contarst Standard, Fontsize Small」「右:Contrast High, Fontsize Huge」です。コントラストはhighがオススメですね。

reeder - 18
reeder - 18


以上です!

ご覧の通り、機能の数ではBylineには劣り、MobileRSS Proとは同等程度でしょう。

しかし、デザインが好きなんですよねー。落ち着いた感じが。毎日使うならこのReederという気持ちにさせてくれます。


Reeder
  • 販売会社URL:Reeder
  • 参考価格:350円
  • ニュース(News)
  • 執筆時のバージョン:2.0.2

最新スマホの購入ガイドはこちら!

申し込みがWebで完結!並ばず購入するならソフトバンクオンラインショップで。
ご購入ガイドはこちら iPhone7 ケース


スマホの最新情報を知るなら『AppBank』で!

AppBank

今すぐ予約できるケース・フィルムはこちら

iphone2017_640x100
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank
AppBankの事前登録サイト『ゲームコネクト
AppBankのゲームコネクトでPS4や任天堂スイッチが当たるキャンペーン開催中!! 新規会員向けのプレゼントもありゲーコネ初めは、今がチャンス!

ゲームコネクト

オススメ