W杯開幕記念、サッカー新聞でお馴染み!あの【EL GOLAZO】さんにインタビューしてきました。

こんにちは。@kazuendです。

EL GOLAZO

今日はワールドカップ開幕ですよぉ。

4年に1度のサッカーの祭典、W杯の開幕です。2010年W杯出場メンバーを名鑑にしたiPhoneアプリW鑑2010や、サッカー新聞を発行している【EL GOLAZO】の山田さん、斉藤さんにアプリ開発の切っ掛けなどのインタビューを受けてもらいました。

あのEL GOLAZOさんにお会いできるということで、テンション上がりっぱなしでしたwサッカー大好きな私にとって、これ以上の喜びはないですねぇ。


また本日20:00〜22:00まで「W杯直前!選べるかんたん動画PRESENTS エル・ゴラッソとスカパー!ツイスタがユーストリームをやっちゃいます!」と題したUstream放送をおこなうそうです。是非チェックしてください。
→EL GOLAZO Ustreamはこちらへ

W鑑2010の過去記事もチェックしてください。
→W鑑2010: ワールドカップの選手名鑑アプリ。サッカー好きは即ダウンロード。はこちらから

<エル・ゴラッソ概要情報>
サッカー専門新聞EL GOLAZO(エル・ゴラッソ)
毎週月・水・金曜日(一部地域は火・木・土曜日)、定価150円で駅売店及びコンビニエンスストアで発売中。
http://golazo.jp/


サッカー新聞を作ろうと思った切っ掛け

kazuend(以下K): サッカー新聞がなかった時代に、何故【EL GOLAZO】という新聞を作ろうと思ったのですか?

SQUAD山田さん(以下Y): 中高と強豪校でサッカーをやっていたのですが、レギュラーではなく補欠だったんですよ。それで補欠の選手って何をやらされるかというと、ボール拾いはもちろんなのですが、対戦相手の偵察に行かされるのですよ。僕はプレーヤーとしては素質はなかったので、当時サッカーマガジンなどの雑誌を隅から隅まで読んだりなど、分析するほうにいっちゃったんですよね(笑)それが原点です。


K: ではサッカー新聞作る前はどのような事をされていたのですか?

Y: 99年から02年まで自分のHPやリクルートのスポーツサイトでコラムなどを書いたりしていました。今で言うブロガーですね。02年のワールドカップというお祭りが終わり、今後どうしていこうか考えていたときに【日本にサッカー新聞ってないな】と気づきました。日本にもサッカー文化を作ろうとよく言われるけども、それにはヨーロッパや南米のようにサッカー中心の新聞が必要だろうと思いました。


K: インターネットで情報を得るという人が増えている中で、新聞というのにこだわった理由などあるのですか?

Y: 紙面だからこそ伝わるものがある。それにコンテンツを買ってもらうという事で読者に対して責任も持てる。取材も可能になり、より良いコンテンツができると思ったのが理由です。


EL GOLAZOのiPhoneアプリについて

K: iPhoneアプリについて聞かせてください。

Y: iPhoneアプリはUIもそうですが表現の自由度が高いですよね。これまでの携帯のブラウザのCHTMLはレイアウトが不便で、美しくないと感じていました。今後10年スマートフォンとタブレットPCの時代くると思っています。


K: どのタイミングでiPhoneアプリを出そうと思ったのですか?

Y: 2009年の4月頃ですね。iPhone3Gを2009年の2月に買い、この時代が来るなと思いました。


K: それでJ鑑2010 Jリーグ選手名鑑を作ったのですね。ニュース系アプリを出さないで選手名鑑アプリを出した理由は何かあるのですか?

Y: アプリはコンテンツのデーターベースに向いていると思っているのですよ。紙媒体のページをそのまま電子書籍にすると読みにくいという考えもありました。書籍としてJリーグ名鑑を出版していることもあり、iPhoneに乗せる時にサイズも変わらないですし、データベース性がもっと活きるのではないかと思い、名鑑アプリをリリースしました。


K: 続いてW鑑2010というワールドカップのメンバーアプリをリリースされましたね。メンバーの変更とか大変ではないですか!?

SQUAD斉藤さん(以下S): まさに数日前に背番号が確定して、アップルにアップデートの申請中です。選手の顔写真も苦労しました。アフリカの第3キーパーなんて……(笑)。しかも国内リーグ所属だとなかなか見つからないのですよ。そういうマニアックな選手もしっかりと紹介文やデータを用意しているので、そこも注目してほしいですね。

Y: 日本のサッカーファンってマニアック度が高いんですよね(笑)アフリカの選手まで知りたい人が多いんですよ。それに答えていきたいと思っています。


EL GOLAZO今後の展開について

K: 今後この名鑑アプリは、ヨーロッパリーグ版とか作られたりするのですか?

Y: う~~~ん、簡単には儲からないと思いますけど、日本のサッカーが世界に挑戦することと同じつもりでやります(笑)


K: 是非南米のリーグも作って欲しいです。下部リーグの名鑑もみたいです。

S: kazuendさんが得意のスペイン語で翻訳してくださいよ。

Y: まずやらないといけないのは、名鑑アプリ内にある検索の強化ですね。


K: 産経新聞みたいな紙面アプリのEL GOLAZO版を出して欲しいです。

Y: レイアウト変更や見せ方などを含め、リリースするとしたら改善することが多いのですよね。

Y: それと、今度Ustreamでサッカー番組をやりますよ。

S: 6月11日の開幕戦の前に22時から1時間おこないます。内容は南アフリカからの現地の情報などをお届けします。番記者座談会を配信します。


K: サッカー系アプリがiPhoneやiPadに、まだまだ少ないので一緒に盛り上げて行けたらと思います。是非ワールドカップ期間中にPodcast収録したいので宜しくお願いします。

Y: Podcastも是非やりましょう。EL GOLAZOの紙面でAppBankさんの紹介させていただこうと思います。

K: ありがとうございます(^^)/


以上です。
限られた時間の中で非常に面白い話しを聞くことができました。Podcast収録も強力してくれるそうで、今から楽しみです。

W杯開幕直前Ustream

本日20:00~22:00まで「W杯直前!選べるかんたん動画PRESENTS エル・ゴラッソとスカパー!ツイスタがユーストリームをやっちゃいます!」と題したUstream放送をおこなうそうです。

日時
6/11(金) 20:00~22:00
→EL GOLAZO Ustreamはこちらへ

企画内容
「直送! 南ア現地情報」
現地入りした特派員からの生の南アフリカ情報をお届け
「どっちの選手ショー!」
Jリーグのクラブに密着してきた番記者が代表選手について大討論します。

是非チェックしてください。

<エル・ゴラッソ概要情報>
サッカー専門新聞EL GOLAZO(エル・ゴラッソ)
毎週月・水・金曜日(一部地域は火・木・土曜日)、定価150円で駅売店及びコンビニエンスストアで発売中。
http://golazo.jp/


参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)

オススメ