[iPad] タイピングHi for iPad: 練習ソフトならこれ!ソフトウェアキーボード苦手意識はぶっとばせ! 2177

ある意味、全 iPad 所有者必携のアプリが登場といえるでしょう。

私が好きなiPhoneのフリック練習アプリタイピング HiのiPad版タイピングHi for iPadです。iPadはソフトウェアキーボードに慣れるのが面倒で、あまり文字うちしてこなかったのですが、これがあれば自信を得ることができます。

「クラスで5番」「国体級」「宇宙人」など、激しい称号システムや世界中のみんなと競えるオンラインランキング、そして個別の成績グラフなどやる気を持続させる仕組みが特徴的。

収録コンテンツも普段使う言葉、知識を刺激する難読語、英単語と飽きさせません。まさに「iPadタイピングならまずこれ。いっとけ!」的なアプリだと思いますよ。


typingHi for iPad


挑戦できるコンテンツは、日用語句、難読漢字、英単語!
まずは日用語句からいこうじゃないか!


タイピング開始!
あれ、タイピングできない、、、と思ったら日本語タイピングモードでないからか。
地球儀をタップして、キーボードを日本語キーボードに変える。

chair


これで判別してくれます。
変換なしでひらかなをタイプすれば次の目標が表示されます。
ドシドシいけ、世界のてっぺんをめざせ!


結果発表。
なんか普通!本気だしてやる!


2度目!
成績落ちた!本気出したのに!
悔しいから Toshism 君に挑戦してもらった。


トシ君でました!
彼は「気持ち悪い」とでました!アイコンもすごいことなっています。
それにしても「TVに出る」や「超新星」など、細かく称号が用意されていてなんかうれしいです。にぎやか感の演出がうまい!


英語タイピングに挑戦。
1文字目が大文字に対応していないのが残念。
設定のキーボードから自動で大文字にする機能をオフにして挑戦してください。


よし、良い数字がでたぞ!
英語の1文字が日本語の1文字と同じだから当然なんだが、それにしても愉快な称号ですね。


難読漢字でボキャブラリーを増やそう。
辞書であとで調べたくなるようなことばばっかりだぜ。


オンラインランキングに登録して全国のみんなと速さを競う!
他のプレイヤーとの分布グラフもある。「精進せねば!」と思わせるのです。


これまでのタイピング成長グラフ。
自己鍛錬を客観的にチェックできる。やった分だけ早くなれる!そう信じて突き進もう。


ということで iPadのバーチャルキーボードでのタイピング練習ならこれ!
というアプリが出てきましたね。

外部キーボードに取り付けて (参考: ワイアレスキーボードによる文字入力!そして純正で使えるキーボードショートカット一覧。)PCのタイピング練習にも使えそうだと思わせます。

あとは細かい不具合を解消して iPad ならではの長文入力モードなどを取り入れれば文句なしとなりそうですね。

優良アプリです。負けなければ、勝てるんだぜ!!


typingHi for iPad
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!