[iPad] RecFinger: 手書きメモと録音データをシンクロさせました!3179

RecFinger:


この記事はこのアプリの開発者様からの寄稿です。

RecFingerは、手書きメモと録音が同時に取れるiPadアプリです。
メモと録音はシンクロしていますので、後でメモの目的の部分にタッチすれば瞬時に、その時点の録音が再生されます。
録音に手書きメモで、キューを打つイメージです。
会議の議事録、仕事の打合せ、大学の講義などに最適です。
では、使用方法の説明を・・・・・


RecFinger


先ず、新規ファイルを作成。「録音ボタン」にタッチ。この時点から、メモと録音のリンクは始まっています。
あとは、手書きでメモを取るだけ。完了したら、Stop。そしてPlayを押します。
目的のメモを選べば、その時点の録音が聞こえます。希望の箇所がピンポイントで聞けます。

RecFinger:


再生時の画面は、こんな感じです。自動再生を選べば、再生箇所を示す「青いエリアマーカー」が自動で動きます。

RecFinger:


入力エリアは、SサイズとLサイズから選べます。Sサイズは普通のテキスト用。

RecFinger:


Lサイズは、図解や計算式の書き込み用です。ペンの色は、黒/赤/青の3色です。

RecFinger:


タイピングなら不可能な、こんな図式もOKです。

RecFinger:


index画面です。ファイル名称は、後から変更可能です。メモのプレビューと作成時刻が見れます。

RecFinger:


[from 中内淑文 (nak_bun) on Twitter] [web RecFinger | Japanese]

※寄稿したい方はこちら:iPhoneアプリの紹介記事の一般募集について


RecFinger
  • 販売会社URL:RecFinger | Japanese
  • 参考価格:600円
  • 仕事効率化(Productivity)
  • 執筆時のバージョン: 1.0
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ