[iPad] ツイン 電卓: 1つの画面に電卓が2つ!?これが意外と便利なのです。478

ツイン 電卓


電卓が2つあると便利だな、という作業は時々ありませんか?条件の異なる計算をしたい時にあると便利ですね。今回ご紹介するツイン 電卓はそんな作業に最適なアプリです。

ツイン 電卓の特徴

  • 左右に並ぶ2つの電卓は別々に使える
  • 計算結果の履歴はメールで送れる
  • 10進数と16進数が相互に変換できる

アイデアの斬新さだけでなく、電卓としての機能も揃っているのが素晴らしいですね。
詳しくご紹介します。


ツイン 電卓

左右にそれぞれまったく同じ機能を持った電卓が並んでいます。もちろん両方とも独立して機能するので、一度に別々の計算をさせることができます。

ツイン 電卓


「HEX」ボタンをタップすると16進数の計算ができます。10進数を16進数に変換することもその逆も行えます。

ツイン 電卓


一度に計算できるのは15桁までの数字です。
また、結果が表示される欄をタップすると隣の電卓に結果がコピー・ペースされます。

ツイン 電卓


16桁以上の数字になる計算結果は「Error」になってしまいます。

ツイン 電卓


両方の電卓にはそれぞれ計算結果を記録する欄があります。ゴミ箱のボタンをタップすると結果の履歴がすべて消去されます。便せんの形をしたボタンをタップすると…

ツイン 電卓


結果の履歴をメールで送信できます。結果は100件以上記録できるのを確認しています。

ツイン 電卓


ただしこの機能には難点も。当方の環境では履歴を送信する為に一度でもメール本文を表示させるとアプリのレスポンスが悪くなり、操作をしても結果が表示されるまでに1秒程度の時差が生じるようになってしまいました。アプリをホームボタンで閉じ、再度アプリを開けばこの現象はなくなりますが、アップデートで改善して頂きたいところです。

キーをタップするとタイプライターのような音が鳴ります。この音が不要な場合は真ん中のスピーカーのボタンをタップすれば音が鳴らなくなります。

ツイン 電卓


ツイン 電卓

縦画面でも使えます。


標準アプリとしてiPadには何故か電卓がないのですが、もし収録されるとしたらこのツイン 電卓に搭載されている、こうした機能をぜひとも実装して頂きたいところですね。

また先にも取り上げたように、メール送信画面を表示させるとアプリのレスポンスが悪くなりますが、ホームボタンで閉じて再度開けば問題は解消されます。ですので、このバグはそこまで気にする必要はないように思います。AppStoreのレビューでもそのようなバグは取り上げられていませんでしたので、当方の環境に依るものかもしれません。

いずれにせよ、バグが気になる方はアップデートを待たれるか、他の電卓アプリを試されてはいかがでしょうか?AppBankでは他にもこんな電卓アプリをレビューしています。


ツイン 電卓
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ