高品質な金属製バンパーで iPhone ユーザーを魅了する Element Case 日本法人を取材してきました!

高品質な金属製バンパーを次々に発売する Element Case の日本法人を取材してきました!


BlackOpsVapor Katakana EditionJoule iPad stand などの高品質な iPhone アクセサリを開発・製造・販売しているエレメントケース。ケースにこだわる iPhone ユーザーに高い人気を誇り、リピーターになる方も多いのだとか。

AppBank でも過去にいくつかの製品をご紹介したことがあり、その出来の良さと高いデザイン性、他社製品にはないユニークさには驚かされました。

今回はそんなエレメントケースの製品を日本で取り扱う、エレメントケースジャパンに取材に行ってきました。なぜこれほどまでに高品質で、ユニークなデザインのアクセサリを開発・販売し続けられるのか、その秘けつに迫ります!

参考:AppBank Store のエレメントケース製品一覧はこちら。

取材に応じてくださったのはこちらの方です!手にしているのは発売されたばかりの Vaper Pro White Out edition 。これがすごかった!

高品質な金属製バンパーを次々に発売する Element Case の日本法人を取材してきました!


頂いたカッコいい名刺。

高品質な金属製バンパーを次々に発売する Element Case の日本法人を取材してきました!


エレメントケースとは?

エレメントケース(Element Case)は、2007年にカリフォルニアで設立された会社。

発足の理由は、なんと犬にかまれても壊れない iPhone ケースをつくるため。社長の愛犬が過去5台もの携帯電話を噛んで壊していたので、iPhone がいつ壊されるのか心配だったとか。そこでエレメントケースを立ち上げたというわけです。

初期の iPhone ケースはシリコンゴム製のもの(ION や Formula)でしたが、iPhone 4 が登場してからはデザインを洗練させていくにつれてアルミを使うことを思いつき、航空機用アルミを削り出してつくった金属製バンパー「Vapor」シリーズを発売。

高品質な金属製バンパーを次々に発売する Element Case の日本法人を取材してきました!


「Vapor」の斬新なデザインと高い品質から多くの iPhone ユーザーを虜にし、現在ではケースメーカーとして揺るぎない地位を確立しています。

品質の飽くなき追求

社長がチーフデザイナーを務めるため、品質へのこだわりも尋常ではありません。

たとえば、新しく発売された White Out edition。これはすべて手作業で着色が行われているのですが少しでも塗りが甘かったり、ムラがあったりすると塗り直しは行わず、その場で廃棄されます。

Vapor Pro White Out edition


また、デザイナーはデザイン案を描くだけでなく、実際に金属加工機を操ってプロトタイプを作り、そのデザインが良いものかどうかを試した上で製図化も行います。ですから、デザイナーの思うカッコ良さ・細部へのこだわりをすべて製品化できるのです。

さらには生産中のケースでもその設計は日々改良されるので、いきなり仕様が変更されて、大量の出荷待ちケースがすべて廃棄処分になってしまうこともあるとか。

どおりで常に在庫不足なわけです。

Element Case Vapor シリーズはどんなユーザーに人気?

やはり Vapor シリーズの金属的・工業的なデザインからユーザーのおよそ9割を男性が占め、残り1割のユーザーはバイク好きな女性だそうです(写真は Black Ops )。

Vapor Pro Black Ops Limited Edition


それでも新たに発売となった White Out edition は女性受けも良く、iPhone 4 のホワイトユーザーにはかなりの人気。

Vapor Pro White Out edition


後日詳しくレビューしますが、自動車にも使われるアクリルウレタン塗装で真っ白に、それも美しく染め上げられているので、今までの Vapor にあった男性的なイメージはありません。優美さで言えば、この製品に勝るバンパーはないでしょう。

また、スーツにネクタイな企業戦士の方々にもエレメントケース製のケースは人気です。確かに派手さは控えめで、硬派なイメージが Vapor にはあるのでビジネスシーンにも映えそうですよね。

スタッフ一押しの製品

エレメントケースジャパンの中で最も製品に詳しい方に、一押しのケースをご紹介していただきました!

Vapor KATAKANA Edition Limited

ElementCASE VAPOR4


初代 Vapor の限定モデル、AR15-V の後継機種。デザインは AR15-V とほぼ同じで、ビーズブラスト加工によってマットに仕上げられており、銃器・兵器のような機能美が特徴的。日本限定モデルということで「エレメントケース」と側面にレーザーを使って刻印されています。

AppBank でのレビュー記事はこちら。

Vapor KATAKANA Edition Limited + Snake Back: 蛇柄+カタカナ!渋くてカッコいい金属製バンパー。

iPhone 4 Vapor Pro White Out edition

Vapor Pro White Out edition


今までのエレメントケースにはなかった、真っ白な金属製バンパーです。自動車と同じアクリルウレタン塗装が手作業で施されており、品質は折り紙付き。

Vapor ではおなじみの着色加工(アルマイト処理)や BlackOps などで採用されている梨子地仕上げ(ビーズブラスト加工)だけでは実現できなかった、見事な光沢と手触りはぜひ一度体験して頂きたいほど。iPhone 4 ホワイトに最も似合うバンパーです。

AppBank でのレビューはこちら。
Vapor Pro White Out edition: 息を飲むほど美しい。真っ白な金属製バンパー。

お忙しい中、ありがとうございました!

スタッフの方々と Vapor をピカールで磨き上げるとか、Vapor の初期モデルと最新モデルとの違いなどなど、もっとディープな話をさせて頂いたのですが、あまりにも濃すぎてこの記事に収まりきらなくなりそうなので、泣く泣く割愛させて頂きます。

それでも、そんな話ができたのもエレメントケースジャパンの方々が、本当にエレメントケースを、そして iPhone を好きだからこそ。私も負けないように勉強せねば!

お忙しい中、取材に応じて下さいましてありがとうございました!

参考:AppBank Store のエレメントケース製品一覧はこちら。

読者プレゼント

この記事の感想を書いてくれた方に激レアケースをプレゼントします。応募はこちらから。
【お得情報】エレメントケースの入手激困難モデル2つをプレゼント!

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)

オススメ