ロジクール タブレットキーボード For iPad: スタンド兼ケースが付いた、極上 Bluetooth キーボード。

iOS に最適化された Bluetooth キーボード、ロジクール タブレットキーボード For iPadをご紹介いたします。

ロジクール タブレットキーボード For iPad

キーボードを持ち運ぶ時に重宝するケースは iPad を立て掛けるスタンドにもなり、簡単に展開できるので、どんな場所もすぐワークスペースになります。

キーボードにはホームボタンキーや Spotlight キー、音量調整・iPod コントロール・カーソル・ロックキーが設けられており、これだけで iPad がほとんど操作できます。

キーボード本体の構造はデスクトップ用にも十分使えるほど頑丈。それでいて薄く、軋みや歪みがまったくありません。高い安定性のおかげで快適に入力できます。

iPad と Bluetooth キーボードで極上の入力環境を構築するなら、絶対に外せない・外したくないアクセサリです。


AppBankStoreでチェック

ロジクール タブレットキーボード For iPad をチェック!

内容物はキーボードとケース、そして保証書です。

ロジクール タブレットキーボード For iPad


ケースからキーボードを取り出すには、キーボードの上部を上に引っ張ります。ケースとキーボードを合わせたサイズは縦約13.5センチ・横約30センチ・厚み約2センチ。重さは電池も含めて約620グラムと少し重いです。

ロジクール タブレットキーボード For iPad


ケースをスタンドに変身させるには、ケースを開き、プラスチックパーツを外側に展開させてケースを固定します。

ロジクール タブレットキーボード For iPad


ケースが山なりに固定され、 iPad を縦・横問わず立て掛けておくには最適なスタンドになります。プラスチックパーツの長さを調整すれば傾きも変えられます。

ロジクール タブレットキーボード For iPad


キーボードの配列は iPad のソフトウェアキーボードとほぼ同じ。一部に独自のキーが配置されており、音量調整やロックなどができるようになっています。

ロジクール タブレットキーボード For iPad


薄さは最厚部で1.6センチ、最薄部で1センチです。前面から後面にかけて少し傾斜がついています。背面にはゴム足がついており、しっかりとグリップするので安定します。

ロジクール タブレットキーボード For iPad


単四電池4本で駆動します。購入時には電池が付属するので、すぐに使えます。
電池の寿命は最長で1年間です。

ロジクール タブレットキーボード For iPad


キー配列を見ていきましょう。

ロジクール タブレットキーボード For iPad


65キーの英語レイアウトで、一部に iOS 用の独自キーが配置されています。

ロジクール タブレットキーボード For iPad


キーのサイズは1.4センチ。キーとキーの間は約4ミリ空いています。キーストロークは2ミリで、MacBook のようなペシャペシャながらも底突き感のあるキータッチです。

ロジクール タブレットキーボード For iPad


ホームボタンキーを押すと、アプリを閉じてホーム画面に戻ります。2回連続して押せばマルチタスクバーが表示され、タップすればアプリが切り替えられます。

ロジクール タブレットキーボード For iPad


Spotlight ボタンを押せば、iPad の内部を検索できる Spotlight 画面に移動します。

ロジクール タブレットキーボード For iPad


cmd や option キーなどがある通り、一応 Mac でも使うことができました。が、メーカーによる動作保証はないので、もし使われる場合は自己責任になります。

さらに左下にある fn キーを押しながら…

ロジクール タブレットキーボード For iPad


1と2、5から0、-と=・delete のいずれかを押すとキーボードの表示・非表示の切り替えや音量調整・iPod コントロール・画面のロックが行えます。

ロジクール タブレットキーボード For iPad


ロジクール タブレットキーボード For iPad


iPad とペアリングする時は右上の電源スイッチを入れて…

ロジクール タブレットキーボード For iPad


裏側の「Connect」ボタンを押します。一度登録が済めば、別の iPad とペアリングしない限り、電源を入れるだけで iPad と繋がり、入力できるようになります。

ロジクール タブレットキーボード For iPad


iPad 以外には iPhone でも利用できましたが、初代 iPad と iPad 2 以外のデバイスで利用する場合の動作保証はありませんのでご注意ください。

キーボード本体の重さが300グラム超と、持ち運ぶにはいささか重いのですが、だからこそキーボードが安定して快適に入力できるとも言えます。

さらにキーボードから iOS が操作できるので、いちいち画面をタップする必要もほとんどなく、iPad で文章を書くことが多い方にとって、ロジクール タブレットキーボード For iPad は欠かせないアクセサリになるでしょう。


AppBankStoreでチェック
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ