[iPad, iPhone] Blind World: バランス感と頭脳の両方が必要な、球転がし系パズルゲーム。

まさに iPhone / iPad らしいプレイ感のパズルゲーム、Blind Worldをご紹介しますよ!

BlindWorld


どんな風に操作するかといいますと、一言で言えば「iPadぐるぐる」。iPadを上下左右。くるっくる回転させながら遊びます。それだけで楽しいです。「俺は iPad のパズルゲームであそんでるんじゃー!」という爽快な気分になれます。

ゲームとしては、壁づたいに球をころころ転がす「球転がし系パズル」です。

ステージを開始すると、まっさらな世界に球がぽつり。球を転がすと、転がした軌跡に色が付きます。ステージは盛り上がったり、へこんだり。ボールが宙に浮いてしまうと、軌跡が途切れます。軌跡を途切れさせずに長く描けば描くほど、高得点になるという仕組みです。

それでは遊んでみますよ!


Blind World 1.1.2(¥250)


iPad – Blind World

起動したら「Play」をタップ。

BlindWorld


全部で3つのエピソードが用意されています。最初はエピソード1しか選択できません。早くクリアして先に進みたい!!

BlindWorld


各エピソードには20レベル用意されています。早速遊ぶぞー!

BlindWorld


ぽつん。(後ろになってる音楽がまた癒されるんですよ)

BlindWorld


画面を傾けるとコロコロコロコロ。転がすと左上のScoreに得点が加算されていきます。

BlindWorld


球は上下左右、色んな方向に転がせます。コロコロ。

BlindWorld


連続で転がし続けられると、スコアがどんどん加算されていきます。

BlindWorld


そして得点がゴールポイントを超えると、唐突に「Level complete!」と表示。ステージクリアです。

BlindWorld


ステージ開始時点の「これから真っ白なキャンバスに色を塗っていくんだぜ」という心地よさったらないっす。

BlindWorld


こんな風に円上コロコロも!これは高等テクニックなんだぜ。

BlindWorld


美しい…。

BlindWorld


コロコロ…。

BlindWorld


ステージ全面ぬりつぶしてみました!

BlindWorld


どんどん進みますよん。

BlindWorld


ステージ内に「動くボール」みたいなものがあらわれるようにもなります。少しずつ難易度はあがってきますよ。

BlindWorld


画面上を指で操作することで、くるくる視点を変えることができます。

BlindWorld


iPhone – Blind World

ユニバーサルアプリなので、iPhoneでも遊べます。

BlindWorld


コロコロ…。

BlindWorld


楽しそうだと思いません?最近レビューしたゲームとしては、FINAL FANTASY TACTICS 獅子戦争などがありましたが、RPGとは違って、iPadらしい「iPadをぐるぐる動かしながら」遊ぶゲームもやっぱりいいものですよね。ぜひ遊んでみてください!


Blind World 1.1.2(¥250)
iPhone アイコン
Blind World 1.1.2(¥250)
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ