【むらい】女装して感じたこと

AppBankの村井でございます。
2月17日・18日はAppBankジャパンツアー2ndのファイナル。東京イベントでした。

1日目はAppBankメンバーが3チームにわかれた食レポバトル、2日目が勉強会と言った感じなのですが、1日目の食レポの際に女装したのでその女装レポートをしたいと思います。
(正規食レポはこちら: 【食レポバトル】ムラ子とCafe巡りしましょ♡女子的嬉しいCafe特集で、男子よ!学ぼう(`・ω・´)ノ

ムラコ


上の写真は勉強会の司会進行を行う村井。


下北沢のドンドンダウンで衣装は手配!

なんでもAppBank女子本部のメンバーも行きつけという下北沢のドンドンダウン。

ホームページはこちら
古着買取のリサイクルショップ|ドンドンダウンオンウェンズデイ/DonDonDown on Wednesday

ムラコ


いやぁ、ドンドンダウンはすごかった!
だって一番安い服が100円!

店内にある値段表。
洋服に付いている絵柄が値段らしい。
今日、一番安かったのはなすの100円。次にスイカの300円、きのこの500円、と続きます。

毎週水曜日にどんどん値下がっていくとのこと。すごいシステム!!

ムラコ


こんな感じに値札が付いています。
このスイカが300円!安い!!

ムラコ


私の女装用の洋服を買うモモゾーさんもマミルトンも、「ナス探して!ナス!」と気合入ってました。

私は店内をウロウロ。基本的にコーディネートはお任せで!

で、びっくりしたのが、ドンドンダウンは洋服だけじゃないってこと。
靴もあった(男性用靴コーナーもガッツリあった。)

ムラコ


さらにカバンもたくさんあった!
すごかった!!
アクセサリー系もありました。結構何でも揃ってる感じ。
広い店内はもうギュウギュウになんでも詰め込まれてる感じでした。

ムラコ


試着コーナーにも洋服が飾ってある!
お勧めコーディネートということで。

ムラコ


そして女装したムラコが誕生した

そんなわけで、女装前の私が・・・。

ムラコ


女装してみたらこうなった!
あ、あれ!?

ムラコ


いろんな衣装試したよ!
あ、あれ!?か、、かわ。。。

ムラコ


で、これに決めたツ!!!
って、あれ、、、可愛くない・・・あたし、可愛くない!?

ムラコ


そして、ドンドンダウンを後にした。

ムラコ


近くのカフェで、モモゾーさんにメイクしてもらう。

ムラコ


完成うおおおお。
こういう人、いるよね!

ムラコ


おしゃれな街を散歩。女子会!

調子にのって街を散歩してみた。
表参道を闊歩!

マミルトンががんばってカメラマンしているのでアイドル気分!

ムラコ


雑貨屋でパチリ。

ムラコ


原宿、神宮前交差点にて。
建設中の後ろのビル、東急プラザ表参道原宿に4月AppBankStoreは移転しますよー!

ムラコ


で、AppBankStore原宿(AppBankStore)に来てみた。
後ろに写ってるのは店長の安田くん。

最初、誰この可愛い女の子、って気が付かなかったらしい。

ムラコ


気分をよくして再びおしゃれカフェへ。
女子会。

まぁ、ぶっちゃけメガネ奪われて視力ほとんどない状態で過ごしてましたけどね。

ムラコ


ここで女装の感想を唐突にまとめると。

  • 意外と可愛くて自分でびっくりした。
  • でも、胸元空いた服だったので胸毛が見えるとちょいグロだった。ロングなカツラでごまかしごまかし過ごす。
  • カフェでトイレの場所を聞いたら女子トイレに案内された。男子トイレに入ろうとしたら「こちらですよ?」と再び制されて女子トイレに。定員さんがどっか行ってから男子トイレ入った。
  • スカートは思いのほか、そこまでスースーしなかった。中にすね毛を隠すためにタイツ履いたからだろうか。いやぁでもスカート楽でいいね。
  • スカートはふわふわしてて、あまり履いてる気がしなかった。「なんだこの野郎!」って言いながらめくりまくってたらモモゾーさんとマミルトンに「やめなさい!」
  • 髪の毛ウザイ。何か食べてたら口に入る。髪の毛も一緒に食べた。
  • ウィッグ(かつら的な)はよく髪の毛が抜ける。たくさん食べた。
  • 髪の毛いじるの楽しい。
  • カフェでコーヒー飲んだりケーキ食べたりしている時に、足をガバッと開けて開放的に座っていたらモモゾーさんとマミルトンに「やめなさい!」

もう、3人並んでハイチーズで私が男だって気がつく人はいない!

ムラコ


夜のオフ会では夜の蝶に。

さて、そんなこんなでお昼前から夜までずっと女装。
この日の夜はAppBankジャパンツアー2ndの東京オフ会があったので、受付嬢しました。
半分以上の男子が気が付かない模様。

もう、全然気がついてもらえないから自らスカートをめくりあげようとしたらモモゾーさんとマミルトンに「やめなさい!」

ムラコ


@spring_maoことまおちゃんともツーショット。
まおちゃんもなんか制服コスプレしてた。

AKBや!

ムラコ


写真を加工してくれた人もいた。
より女の子っぽい!!

ムラコ


さぁここからは夜の蝶のターン!

AppBank公式後見人の倉西さんこと@kararemichiさんと二人で。
最初、すんごい嫌そうな顔してたけど。。

ムラコ


私の魅力にコロリ。
結局、健康的でちょっと可愛くて愛嬌さえあればいいんだろ!

ムラコの魅力に牙を狩られた瞬間のショットである。
駆られた道!

ムラコ


雑誌MacPeopleの吉田編集長なんて最初からデレデレ。
なんて楽しそうなんだ。。

吉田編集長には、隙を見せようものなら押し倒されそうな危ない気配すら感じましたぞ。ムラコ、貞操のピンチ。

ムラコ


でもまぁ、中身はおっさんなんで。
@kararemichiさんと喫煙所ではこんなもんですよ。
でも、悪くないな。何が?

ムラコ


そんなこんなのでムラコの女装、いかがでしたでしょうか?
@loop99さんはこんな感じでした。

ムラコ


最後に

いやぁ、AppBankジャパンツアー2nd ファイナルの東京イベント。
翌日の勉強会もめっちゃ勉強になって超楽しかったです。

1日中女装して、街中闊歩してオフ会でいろんな男性陣に絡んだのもいい思い出です。
またイベントやりましょう!

なお、翌日の勉強会で一番落ちた言葉はリオさんの「知らない人にいきなり『私のおにぎりを食べてください。無料ですから。』と言って食べるか。」と言った話。

無料アプリだからダウンロードされるっしょ、って考えは甘い、という話です。
無料アプリでもダウンロードしてもらうためにはいろんな努力が必要という話なのですが、おにぎりを例に例えられたらこんなにわかりやすい。

iPhoneアプリ業界のために引き続き邁進してまいります!
これからもよろしくお願いします!

正規食レポにも注目ください!





【グルメレポ】チーム女子会の記事はこちら♡

【食レポバトル】ムラ子とCafe巡りしましょ♡女子的嬉しいCafe特集で、男子よ!学ぼう(`・ω・´)ノ

【食レポバトル2】ムラ子と行こうよ*Cafe巡り(´ー`)後半戦♡Cafe情報は保存版

【食レポバトルのおみやげ/チーム女子会】カフェ巡りの思い出をおみやげに詰めました♡

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ