iPad2セキュリティ: iPadを展示用に使うときに必須のアクセサリ。盗難からiPadを守ります。

iPad2 セキュリティ (1)


iPadをイベントやお店で展示用に使うときに便利な「iPad2 セキュリティ」のご紹介です。

机にiPadを貼り付けず、ある程度自由に持ったり置いたりしながら展示することができます。
アプリのデモやお店のカタログを自由に見ていただくときに欲しいiPad2を盗難から守るためのアクセサリーです。
こちらは iPad 2のみ対応の製品です。初代と第3世代には対応していことご注意ください。

それではさっそく使い方をチェックしていきましょう。


動画で使い方をチェック


セット内容を確認

セット内容は以下の4点です。
・iPadを背面から包み込むフレーム
・iPadとフレームを固定する留め具
・フレームが盗まれないようにつなぐ錠つきのワイヤー
・鍵(2個セット)

iPad2 セキュリティ (2)


まずはワイヤーの準備をします。
鍵を使って鍵の開閉を確認します。

iPad2 セキュリティ (3)


固定したい場所(例えばちょっとよやそっとでは動かないラックの足など)に回りこむように通します。
その後、ワイヤーの輪っかの部分に錠を通します。

iPad2 セキュリティ (4)


次にiPad2をフレームにはめます。
ホームボタン部分が2本の枠にかかるようにスライドさせます。

iPad2 セキュリティ (5)


iPad2のカメラがある部分のフレームと、固定ようの留め具をくっつけます。

iPad2 セキュリティ (6)


ワイヤーについている錠を留め具とフレームを挟み込むように止めます。

iPad2 セキュリティ (7)


最後に鍵を使って錠をしっかり閉じれば完成です。

iPad2 セキュリティ (8)


ある程度自由にiPadを持ち歩くだけの余裕はありますが、ワイヤーとフレームがしっかり固定されているので、簡単には盗まれる心配はありません。

長時間放置するような場所や、誰も目が届かないところで使用する場合はオススメしません。

iPad2 セキュリティ (1)


いろんなシーンで活用されるようになってきたiPadですが、大切なモノだからこそ盗難などのリスク対策もしっかりしましょう。


オススメiPadケース・カバー

背面の傷をしっかり守ってくれるオススメケースはこちら。
エアージャケットセット for iPad 第3世代: 大人気 パワサポ製 ラバーコーティング素材 のケース登場。

Apple純正のSmartカバーが使えるオススメケースはこちら。
SOFTSHELL for iPad fits Smart Cover: 背面のロゴもしっかり見える柔らかくて耐久性に優れたケース。

スタンドにもなるケースはこちらがオススメ。
TUNEFOLIO for iPad (第3世代)/iPad 2: 自由に角度を調整できるスタンドとしても使える丈夫なケースです。

iPadをすっぽり収めるバッグ型のケースはこちらがオススメ。
mKeeper Sleeve Gento iPad 2 / iPad: 使い手をよく考えた、持ち運びに便利なバッグ。

キーボード一体型カバーはこちらがオススメ。
AppBankStore : 【iPad(第3世代) iPad2】 ロジクール ウルトラスリム キーボードカバー: ロジクール: ケース


参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!