[iPad] Machinarium: 脱出ならぬ潜入ゲー。ミステリアスな雰囲気がステキな秀作です。

machinarium


Machinarium はいわゆる「脱出ゲー」のようなゲーム。ただ、脱出するのではなく「潜入」します。PC版が話題となっていましたので、ご存知の方も多そうです。

脱出ゲームとは思えない描き込まれたグラフィック、雰囲気のある音楽、ひとつひとつの動きのかわいらしさなどなど。遊びはじめると、そのミステリアスな雰囲気に魅了されます。

プレイするのに英語が全く必要ありません(というか言葉が出てきません)のでご安心下さい。

休日にコーヒーや紅茶での飲みながら、優雅にプレイしたいゲームです。それではご紹介します。

おすすめ iPhone アプリ

【Play New Game】をタップでゲーム開始です。

machinarium


遠くの方に見える建物から、物体かが飛んできます。

machinarium


その物体は、ガラクタを複数吐き出して去っていきました。【TAP HERE】とあるので、タップしてみましょう。

machinarium


すると、主人公であるおんぼろロボットが動き始めます。

machinarium


できることは、伸びること、縮むこと。そして歩き回って、周囲にあるものを触ることです。

machinarium


まずは片腕と片足を探します。

machinarium


近くにいるロボットをタップすると、ヒントが表示されました。

machinarium


ヒントに従って、左上にある人形をタップしてみましょう。

machinarium


腕を入手できました!

machinarium


さて、次に何をすればいいのか分からなくなった時は、左下の白熱電球をタップしましょう。吹き出しでヒントが表示されます。

machinarium


それでも何をすればいいのかわからなかったら、左下からプレイ開始できるプチシューティングゲーム(2分くらいでゴール)をクリアしてみましょう。

machinarium


なんとそのステージのクリア方法をみることができます。迷って迷ってどうしようもない時は、答えをみられるというわけですね。これは嬉しいかも!

machinarium


そんなこんなで最初のシーンをクリアすると、先ほど物体が飛んできた建物に乗り込んでいくことになります。

machinarium


入り口には監視員が・・・

machinarium


なんとか騙して乗り込みました。

machinarium


がんばって少しずつ潜入していきます。

machinarium


英語は一切出てきません。すべて「絵」で表現されています。どうやら主人公は建物の住人にいいように扱われていたようです。

machinarium


時にはアイテムを使いこなす必要があります(ゲットしたアイテムは左下に並びます)

machinarium


こんなシーンも。

machinarium


結構難しいので、私はヒントをかなり使ってしまいました。

machinarium


なぜロボットが捨てられたのか、そしてなぜ再度潜入を試みているのか。それらは最初には語られません。進んでいくと徐々に分かっていくのだと思います(私もまだ未クリアなので、わかってないのです!)。

脱出ゲーム好きの方、そして雰囲気が良いゲームが好きな方はぜひプレイしてみて下さい!もちろんそれ以外の方にもオススメです。

おすすめ iPhone アプリ
開発 Amanita Design
掲載時の価格 ¥450
カテゴリ ゲーム
容量 189.4 MB
執筆時のバージョン 1.2
Machinarium
Machinarium
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ