連絡先交換をスムーズに!iPhoneでかんたんに連絡先を交換する方法。

連絡先交換 (1)


ケータイを使っていた頃、連絡先の交換は赤外線を使っていました。しかしiPhoneには赤外線がついていない!!

ケータイからiPhoneに機種変更すると赤外線通信が使えない!連絡先交換はどうしたらいいんだっ!?…とならない為の、iPhoneでスムーズに連絡先の交換ができる方法を説明させていただきます!


オールマイティー「QR」!

ケータイ時代、クーポンの利用やメルマガの登録で活用していた「QRコード」。

デジタル名刺としても使える「QRコード」は、連絡帳に登録してある電話番号やメールアドレスのQRコードを作成して、相手に読み取ってもらう方法です。

QRのココが便利!

  • 教える内容を選んで、QRの作成ができる
  • ケータイ/スマートフォンとも交換できる


教えたいものだけQR作成

連絡先交換 (7)
アドレス交換 Liteは、QRの読み取り・作成の両方をこなしてくれるアプリです。


連絡先交換 (6)
QR作成では、連絡帳に登録してある連絡先のQRコードが作成できます。

あらかじめ連絡帳に「自分の連絡先」を登録しておきましょう。


連絡先に登録してある項目のうち、相手に教えたい項目をチェックしてQRを作成することができます。


ケータイ・スマートフォンと連絡先交換

QRならiPhone以外のスマートフォンやケータイでも、連絡先の交換ができます。


連絡先交換 (3)
docomoのケータイだってOK!相手がどの携帯会社を使っていても安心です。


詳しいアプリの紹介はこちらからどうぞ。
アドレス交換 Lite: QRコードの作成、読み取りはこのアプリでOK。無料。3279 – AppBank


iPhoneとの連絡先交換は「Bump」がイチオシ!

連絡先交換 (1)
iPhone同士ならBumpを使うと一瞬で連絡先交換ができます。BumpをインストールしてあるiPhone同士をぶつけるだけ!という手軽さです。


Bumpのダウンロードはこちらからどうぞ。

おすすめ iPhone アプリ

パソコンへ写真を送れるようにもなりました。
「Bump」がアップデートされて、パソコンへ写真を送れるように!スペースバーにコツンッ!


まとめ

「Bump」だと一瞬で連絡先の交換ができるので、iPhone同士なら断然「Bump」がオススメ!でも相手がケータイだと使えないのが難点です。

その点「QRコード」なら、相手がケータイでもスマートフォンでも関係なく連絡先の交換がスムーズに出来るので、まずはQRから試してみて欲しいと思います。

赤外線通信ができなくても連絡先の交換はカンタンに出来るので、ぜひ挑戦してみてくださいね!

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ