iPhone 5を予想する【主任編】

AppBank の主任こと @asyunin です。前回に引き続き、今回も9月に発表されるであろう iPhone 5 がどういったものになるのかを予想したいと思います。

iPhone 5はこうなる!?

今までの情報を総合すると、iPhone 5 はこんな仕様になるのではと予想しています。

  • 外観は既報の通り、薄く・軽く・縦長に
  • ボディの素材はアルミがメイン
  • イヤホンジャックは Dock コネクタの横に
  • Dock コネクタは小型化、挿す方向は気にする必要なし
  • A6 プロセッサ+1GBのシステムメモリ
  • LTE 対応(日本で利用できるかは不明)

NFC への対応はないと考えています。先日、NFC のチップと思わしきものを収めた写真が出回りましたが、流出したと思われる iPhone 5 のボディにアンテナを設置するにふさわしい場所がないことから、AnandTech の分析で NFC 対応は否定されています。
AnandTech – Preparing for the iPhone Next: Rumors Analyzed


iPhone 5はこうなってほしい!

ここからは小生の「こうなってほしい」という願望でありますが、以下の通りです。

全く新しい外観

iPhone 5 がすでに様々なウェブサイトで報じられているデザインのままだと、Apple が情報をコントロールできていないということになるので、全く新しいデザインの iPhone 5 が登場することを期待しています。

イヤホンジャックは従来と同じ位置

イヤホンを有線で繋ぐ時代じゃないと言われても有線の方が好みなので、イヤホンジャックの位置は変わらないで欲しいです。

防水・防じん仕様

iPhone の故障率を下げる効果もあるので、そろそろ実現して欲しいですね。


参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)

オススメ