【iOS 6】iPhoneにFacebook機能が統合されました。投稿が簡単に、カレンダーと連絡先との連携など。

iOS6FacebookPhone
iOS6FacebookPhone


iOS6ではFacebookが統合されました。

前回Twitterが統合されてとても便利でしたが、Facebookはさらに多くの機能を兼ね備えているようです。

さっそくチェックしていきましょう!

iOS 6のまとめ記事はこちらからどうぞ→【更新中】iOS 6の使い方まとめ。新機能や便利機能をチェックです!

iPhoneにFacebookを統合する

【設定】→【Facebook】と進むと、ログインできます。ここでログインしておきましょう。アプリを持っていない場合は、ここからダウンロードも可能です。

iOS6FacebookPhone
iOS6FacebookPhone


iOS6FacebookPhone
Facebookが統合されると、以下のことができるようになります。

・連絡先にFacebook情報が同期される
・カレンダーにFacebookのイベント情報が同期される
・写真やSafariなど、アプリからの投稿が可能に
・app storeと連携

詳しくチェックしていきましょう!


スムーズな投稿

写真アプリから投稿

左下をタップすると、メニューが開きます。このメニューも一新し、アイコン表示が見やすくなりましたね。Facebookを押しましょう。

iOS6FacebookPhone
iOS6FacebookPhone


iOS6FacebookPhone
写真が添付され、メッセージの入力ができます。また細かく設定もできます。


公開範囲と、投稿する写真を入れるFacebook内のアルバムとを設定可能です。

iOS6FacebookPhone
iOS6FacebookPhone



Safariから投稿

Safariのメニューもアイコン表示になっています。

iOS6FacebookPhone
iOS6FacebookPhone


iOS6FacebookPhone
Facebookを押すと、リンクを簡単に投稿できます。


通知センターから投稿

通知センターからワンタップでFacebookに投稿できるようになりました。こちらは別の記事でも詳しく解説します。

iOS6FacebookPhone
iOS6FacebookPhone


Facebookの情報を同期

iOS6FacebookPhone
「設定」アプリから「カレンダー」と「連絡先」をオンにすると、連絡帳にFacebookのフレンドが登録され、カレンダーにはFacebookのイベント情報が追加されます。



連絡先

フレンドの数が多い人は、「連絡先」アプリでの連絡先情報がごちゃごちゃになって困りますよね。

そんな時は、左上にある【グループ】から表示させる連絡先を選べます。【Facebookのすべて】のチェックを外すと、元の連絡帳の情報だけ表示されます。

iOS6FacebookPhone
iOS6FacebookPhone


Facebookで追加されたアドレスには、本人の登録している情報がそのまま登録されます。

iOS6FacebookPhone
iOS6FacebookPhone



カレンダー

Facebookで登録されたイベントは、カレンダーに表示されます。こちらも【カレンダー】アプリからFacebookのイベント情報を非表示にしたりできます。

iOS6FacebookPhone
iOS6FacebookPhone


App Storeとの連携

app store内でいいね!ができる

iOS6FacebookPhone
app storeのレビューで、★だけでなく「いいね!」が付けられるようになりました。



app storeでアプリを共有

右上のメニューをタップすると、このアプリを簡単にFacebookへ共有できます。

iOS6FacebookPhone
iOS6FacebookPhone


統合されたFacebook機能、今後ますます利用が加速しそうですね!


iOS 6まとめ記事

【更新中】iOS 6の使い方まとめ。新機能や便利機能をチェックです!

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ