iOS 6が遂にリリース!!iPhone/iPad単体でのWi-Fiアップデートが便利です!

iOS6UpdateHasCome0920
iOS6UpdateHasCome0920


9月20日の午前2時頃、遂にiOS 6がリリースされました!

iPhoneをパソコンに接続してiTunesからアップデートするのもよいですが、やはりここはiPhone/iPad単体からのWi-Fiアップデートが便利です!

以下にアップデート方法を解説致します!

*今回、2.5GBの空き容量が必要なようです。容量ギリギリでお使いの方は、写真やアプリの整理を行いましょう。

設定アプリを開き、【一般】→【ソフトウェアアップデート】と進みましょう。

iOS6UpdateHasCome0920
iOS6UpdateHasCome0920


【ダウンロードしてインストール】をタップし、利用条件をサクッと確認して【同意する】をタップしましょう。

iOS6UpdateHasCome0920
iOS6UpdateHasCome0920


ダウンロード中はiPhoneを電源に接続しておくことをオススメします。【OK】をタップするとiOS 6のダウンロードが始まります!

iOS6UpdateHasCome0920
iOS6UpdateHasCome0920


ちなみに…【詳しい情報】からアップデート内容を確認してみるとめちゃくちゃ書かれています!よく読むと「こんな機能も!」というものがザックザク見つかりまね!

iOS6UpdateHasCome0920
iOS6UpdateHasCome0920


iOS6UpdateHasCome0920
気長に待ちましょう!!!


iOS6UpdateHasCome0920
気長に待ちこの画面が表示されたら【インストール】をタップしましょう。


かなり待つと…きた!iOS 6!!

iOS6UpdateHasCome0920
iOS6UpdateHasCome0920


Apple IDのパスワードを入力して…

iOS6UpdateHasCome0920
iOS6UpdateHasCome0920


なんだか妙にサクッと完了してしまいました!ちなみに…アップデート完了後、ホーム画面に「Passbook」が追加されることにより、最後のアプリがズレます。。

iOS6UpdateHasCome0920
iOS6UpdateHasCome0920


以上、iPhone/iPad単体でのiOS 6へのアップデート方法の解説でした。iPadでも基本的に同じなので、iOS 6が気になっている方はアップデートしてみてください!

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ