au版iPhone 5で◯表示が出てしまう場合の対処法!?PRL(ローミングエリア情報)を更新しましょう。


auのiPhoneにおける特有の現象「◯表示」…これは速度の遅いCDMA 1x(最大転送速度144kbps)に一度切り替わってしまうと、なかなか3G回線に戻らない現象のことです。

iPhone 5が発売されたあとも、この「◯表示」になってしまうとしばらく3G回線に戻らないケースがあるようですが、iPhoneちゃんねるというサイトで、この問題についての解決法として「PRL(ローミングエリア情報)を最新版に更新する」という方法が紹介されています。

KDDIからの公式発表というわけではありませんが、KDDIのiPhoneテクニカルサポート(0077-7066)に実際に確認したところ、PRLを更新することで◯問題が解決したという報告が多数あるというお話でした。

それではさっそく、PRL(ローミングエリア情報)の更新手順を説明させて頂きます!

*5050に発信する

まず電話アプリを起動し、「*5050」へ発信しましょう。


アナウンスが流れ、画面が切り替わったら【了解】をタップします。


設定アプリを開き、【一般】→【情報】と進んで【PRL】が5に変わっているのを確認しましょう。


本体の再起動をする

PRLの更新作業はここまでですが、auのテクニカルサポートの方のお話だと最後に「本体の再起動をする」と◯問題が解決する、という事でした。

KDDIの公式発表というわけではありませんが、テクニカルサポートの方のお話では多くの方から◯問題が解決したという報告があるということなので、この現象でお困りの方はぜひお試しください!

参考サイト

au iPhone5の○問題はこれで解決!?PRL(ローミングエリア情報)を最新版に更新しよう : iPhoneちゃんねる

AppBank 全力プッシュ!

セール/情報の新着記事