【祝】テザリングの開始が前倒しに!ソフトバンクとイーアクセスが経営統合しLTEエリアが拡大!


10/1 17:00からUstreamでSoftBankの緊急会見がありました。

その内容は、「イーアクセスとの経営統合により、iPhone5にてイーモバイルのLTEも利用できるようになる」という驚きの内容!

テザリング提供開始日、前倒しについてのプレスリリースはこちら。
「テザリングオプション」の提供開始日変更について | ソフトバンクモバイル株式会社


LTEカバーエリアが拡大。

イーモバイルの 1.7GHz(LTE)は、iPhone 5が対応している国際基準のLTEとなっているため、現在の端末で使えるようになるそうです。


またLTEのカバーエリアは、2012/10月中には1091市区町村で利用できるようになるということですが、イーアクセスとの経営統合によりさらにカバーエリアが広がります。



来年の2012/03月までには、ソフトバンクのLTEが20000局、イーモバイルのLTEが10000局。LTE基地局数が計30000局へと一気に増加します。


テザリングは12/15から開始!

イーアクセスとの統合により、一気にLTE回線を増設することができたため、テザリングの開始時期を当初の1/15から12/15へと前倒しになります。

すでにテザリングオプションの申し込みは受付中となっているため、テザリングを利用したいという方は申し込みを忘れずに!


*追記(記者会見での質疑応答より)

12月15日から利用可能となるテザリングは、ソフトバンクの2.1GHzを使っての通信となります。1.7GHz(イーモバイルが提供する通信帯域)でのLTE利用開始は、来春を予定しているそうです。また、すでにiPhone 5をお持ちの方が1.7GHzを利用できるようにするために、何かしらの手順が必要になるかもしれないそうです。


速度制限も緩和されました。

パケット定額について、「パケットの通信量が1.2GB/月を超えると速度制限をかける場合がある」という注意事項がありましたが、「パケットの通信量が1GB/3日を超えた場合に速度規制限をかける場合がある」という表記に緩和されました。


イーモバイルのLTEも利用できるようになれば、より快適なインターネット接続が楽しめそうですね!

以上、SoftBankのiPhone 5ユーザにはうれしい限りの発表でした。


iPhone 5・iOS 6まとめ記事

【更新中】iPhone 5の本体比較、性能比較、LTE速度比較、その他のまとめ!

【更新中】iOS 6の使い方まとめ。新機能や便利機能をチェックです!

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ