Dropboxの使い方: iPhoneアプリからファイルを公開する方法

最新情報はこちら。
知っておきたいDropboxアプリの便利な機能

———

インターネット上にファイルを保存できるストレージサービスの代名詞である Dropbox。その使い方をご紹介します。

Dropbox
Dropbox


今回は iPhone の Dropbox アプリからファイルを公開する方法と、ファイルの公開を取り止める方法です。

今回ご紹介する方法でファイルを公開すると、そのリンクを知っている人なら Dropbox を使っていない人でもファイルにアクセスできます。

編集はできませんが、ファイルの表示・ダウンロードは可能です。アクセス制限が設定できないので取り扱いには要注意です。

ファイルを公開する

公開することで著作権を侵害する恐れがあるファイルは公開しないよう、ご注意下さい。

Dropbox
公開したいファイルを開き、左下のボタンをタップします。


Dropbox
ファイルにアクセスできるリンクを共有する方法を AirDrop・【メッセージ】【メールで送信】【Twitter】【Facebook】【リンクをコピー】から選びます。


Dropbox
例えば【メールで送信】を選ぶと、定型文の中にファイルにアクセスできるリンクが挿入されます。


Dropbox
AirDrop を使う場合、送る側も受け取る側も Wi-Fi・Bluetooth をオンにして近くに寄ります。

すると相手がメニューに表示されるので、タップして選びます。


左:受け取る側は AirDrop での送信を受け入れると…
右:Safari でファイルが公開されているページにアクセスします。

Dropbox
Dropbox


公開されているファイルにアクセスする場合、Dropbox アプリ・Dropbox へのログイン・アカウントは必要ありません。

公開を取り止める

Dropbox アプリではファイルの公開を取り止められません。Safari で Dropbox にログインする必要があります。以下のリンクを iPhone の Safari で開きます。

Dropbox

左:Dropbox にログインします。
右:公開を取り止めたいファイルの【▼】をタップして【リンクを共有】をタップ。

Dropbox
Dropbox


左:歯車ボタンをタップします。
右:【リンクを削除】をタップ。

Dropbox
Dropbox


左:さらにもう1度【リンクを削除】をタップ。
右:ファイルの公開が取り消された旨が表示されます。

Dropbox
Dropbox


PCから公開を取り止める方法

PC のブラウザで Dropbox のウェブサイトにアクセスし、ログインします。

Dropbox


左のメニューにある【リンク】をクリック。

Dropbox


公開を取り止めたいファイルの【×】をクリックします。

Dropbox


公開されているファイルをDropboxに保存する

この機能を利用される際には、著作権を侵害している恐れがあるファイルを保存しないよう、ご注意下さい。

左:Safari で公開リンクを開き、右上のボタンをタップ。
右:【Dropbox に追加】をタップします。

Dropbox
Dropbox


左:【ログイン】をタップして Dropbox にログインします。
右:すると自分の Dropbox アカウントに保存されます。

Dropbox
Dropbox


Dropboxの使い方まとめ

Dropbox の全まとめ。基本機能の使い方解説から、応用まで。

(2013年12月12日 更新)

おすすめ iPhone アプリ
Dropbox ・開発: Dropbox, Inc.
・掲載時の価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 18.3 MB
・バージョン: 3.0.1

Dropboxまとめ

Dropboxの使い方を基本から応用まで徹底解説。Dropboxに追加された新機能もご紹介しています。
【保存用】Dropbox の全まとめ。基本機能の使い方解説から、応用まで。

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ