[予約開始] 漫☆画太郎先生が描く世界名作劇場の iPhone 5 専用ケースが出るんじゃーッ!!

「珍遊記」や「まんゆうき」などで有名な漫☆画太郎(まん がたろう)先生が、「世界名作劇場」に登場する動物たちを可愛く描いた iPhone 5 専用ケースの予約が始まりました!

mangataroucase01


ごらんの通り、とっても可愛いです。可愛いですよね!元気いっぱいで!!

発売されるケースは「フランダースの犬」、「母をたずねて三千里」、「あらいぐまラスカル」の3種類。
どのケースも物語の主役となる動物が描かれています。

漫☆画太郎先生による世界名作劇場をとくとご覧あれ!

※AppBank Storeではケースの配送は8月末予定です。

「フランダースの犬」より、パトラッシュ

画家を目指す少年ネロの悲劇を描いた「フランダースの犬」からは、忠犬パトラッシュが登場です。

アニメでは“たれ目”だったパトラッシュも漫☆画太郎先生にかかればパッチリお目々に大変身!
鼻や口から垂れているのは、ネロの牛乳運びを手伝ったときについ飲んでしまった牛乳に違いありません。いや~、イタズラものですね!

mangataroucase02


▼商品をAppBankStoreでチェック▼

「母をたずねて三千里」より、アメデオ

出稼ぎに行ったきり音信不通となった母親を訪ねて少年マルコが旅に出る「母をたずねて三千里」からは、マルコの旅のお供をするサルのアメデオが登場です。
このケースをつけて電話をすれば、マルコのようにアメデオが肩にいてくれる気分になれること間違いナシ。安心感たっぷりですね。

mangataroucase03


▼商品をAppBankStoreでチェック▼

「あらいぐまラスカル」より、ラスカル

そして最後、10歳の少年スターリングとアライグマの友情と、一緒に暮らす難しさを描いた物語「あらいぐまラスカル」からは、タイトルにもなっているアライグマのラスカルが登場です。
ラスカルのイタズラっ子っぽさと愛嬌の両方がにじみでてきているような可愛さですね。

mangataroucase04


▼商品をAppBankStoreでチェック▼

世界名作劇場が好きで、漫☆画太郎先生が好きならベタ惚れだーーッ!!!

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ