商品のバーコードを読み取ってiPhoneの買い物メモに追加する「hiku」

AppBank の主任です。

付いているバーコードを読み取る・名前を読み上げると、その商品を iPhone の買い物メモに追加してくれるガジェット「hiku」をご紹介します。

hiku


(画像引用元:hiku

「キッチンで使うためにデザインした」とのことで、見た目はキッチンタイマー似かもしれません。磁石を内蔵しているので冷蔵庫の扉に貼り付けられます。

ただし、残念ながら現時点で販売先はアメリカ・カナダに限定されています。

何ができる?

hiku はバーコードを読み取るか、音声を聞き取るガジェット。Wi-Fi 経由でそのデータに該当する商品を iPhone の買い物メモアプリ「hiku mobile」に追加します。

「5歳児でも使える」と謳っているように、操作は簡単。中央のボタンを押すとスキャンモードになり、長押しすると音声識別モードになります。

バッテリは充電式。通常使用で2ヶ月以上持つとしています。

普通の買い物メモと違う点は?

紙の買い物メモと比べると、瞬時に正確な商品名がメモれる点で便利です。

iPhone の買い物メモアプリと比べると、水気の多いキッチンに iPhone を持ち込む必要がない点で優れています。Wi-Fi でやり取りするので通信距離も問題ないでしょう。

アプリ hiku mobile では、作った買い物メモを家族と共有することも可能としています。

今後はオンラインストアと値段比較が可能に

バーコードで正確に商品を追加できる利点を生かし、オンラインストアの販売価格と配送無料か否かを買い物メモに表示できるアップデートを行う予定とのこと。

例えばスーパーに行った際に、オンラインストアとスーパーのどちらでメモにある商品が安く買えるのかを簡単に比較できるようになります。

これ以外にも今後、機能を付け加えていく予定とのことです。

価格

hiku 本体は79ドル(約7,700円)で、連携する専用アプリ hiku mobile は無料。

現状の機能からすると少々高価な印象ですが、今後のアップデート次第では価格相応かそれ以上の製品に化ける可能性もあります。

予約を受け付けていますが、販売国はアメリカ・カナダに限定されています。

参考(順不同)

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ