調査サービス企業がiPhoneの機種別シェアを公開。現在の1位は…。

Localytics が iPhone の機種別シェアを公開しました。これによると、現在最も多く普及しているのは「iPhone 5」のようです。

iPhone 5 開封の儀


さらに国別の iPhone 5s/5c の普及度・比率も発表されています。

なお、Localytics は今回の調査で対象となった iPhone は4,000万台以上、対象期間は iPhone 5s/5c が発売された9月20日〜10月25日としています。

今回発表されたデータを詳しく見ていきましょう。

以下の円グラフは iPhone の機種別シェアを示したものです。

iPhone


仮に対象となった iPhone が合計4,000万台だったとすると、そのうちの1,592万台(39.8%)が iPhone 5 で、1,316万台(32.9%)が iPhone 4s です。

一方で iPhone 5s は152万台(3.8%)、iPhone 5c は68万台(1.7%)になります。

iPhone 5s/5cはどの国で普及しているのか

特に目立っているのが日本。日本国内で調査対象になった iPhone のうち、おおよそ 10% が iPhone 5s/5c だったことを表しています。

iPhone


全世界のシェアが iPhone 5s/5c 合わせて 5.5% であること、アメリカでも 6.4% であることを考えると高い値です。

iPhone 5s人気は万国共通?

iPhone 5s の比率は 67%〜87% と、どの国でも 50% 以上を占めています。

iPhone

参考・画像引用元

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!