2013年のiPhoneの大ニュースを振り返る!! docomo、iOS 7、マックスむらい など。

2013年のベストアプリニュースでございます!

bestnews


2013年はiPhoneアプリと共に、たくさんのiPhoneが関係するニュースも話題になりました。

アプリだけでランキングをつくってしまうのはもったいない!

ということで、AppBankでは2013年のニュースや流行で特に大きかったものをまとめました。

ベストアプリと同じく、各ライターにコメントをもらいました。それでは見ていきましょう。

ベストアプリ 2013はこちら→AppBankが選ぶベストiPhoneアプリ 2013

docomoからiPhone発売!

KENさんってSoftBankだけどdocomoっぽい雰囲気だよね。ここんとこどうなのよ!

iPhoneの発売について長年ノーコメントを貫いてきたdocomoからも、ついにiPhoneが発売されました。

iPhoneを販売するキャリアがSoftBank・au・docomoと3社そろったことで、さらに多くの人がiPhoneを持てるように。

2014年からはiPhone市場がさらに大きくなると思われます!

(KEN360)

docomo kakaku - 1


[朝刊] ドコモから iPhone 発売が確定(日経、朝日、NHK)! いつ出るの?

iOS 7のフラットデザイン

今回のニュース選定で、こちらの話題を推しまくった僕(ポール)からひと言いわせてくださいな!

Windows Phoneから始まったフラットデザインは、2013年、色々な場所で大流行しました。

もともと、スキーモフィズム(skeuomorphism)と呼ばれる、現実のものをマネしたデザインを採用していたApple。

しかしiOS 7からはフラットデザインに完全チェンジ!大きく話題となりました。その他のアプリにも影響を与えたことでランクイン!

(ポール)


【iOS 7まとめ】デザインや使い心地が一新されたiOS 7の使い方まとめ!

基本無料の漫画アプリ

こちらのニュースについては、ライターの中で読書量1、2位をほこるegakuさんから。

アプリ界にきた「基本無料」の波。

この波がマンガ業界にきたのかもしれません。毎日 or 毎週無料マンガが1話配信される系のアプリ(マンガボックスやLINEマンガ)が増えてきました。

マンガも1話基本無料、まとめて読むなら有料、というゲームアプリに似た新しい購入スタイルが2014年は確立されるのかもしれません!!!

(egaku)

20131204-manga - 01


[iPhone, iPad] マンガボックス: 有名作品のスピンオフ週刊雑誌。寸劇の巨人に高遠少年の事件簿!?無料。

強化ガラスの普及

ガラスといえば「貼りましょう!」でおなじみのkazuendさん!コメントをいただきました。

iPhone の液晶画面を守るといえば「保護フィルム」でした。が2013年の主流となった物といえば「強化ガラス」です。

強化ガラスを貼るメリットとしては、「透明度が高く」「キズに強い」という点です。また iPhone の液晶画面をしっかりと守る、安心感はとても嬉しいポイントです。

現在、ケースとの干渉を防ぐ為に、0.2mm や 0.15mm という薄型タイプも販売されています。好みに合わせた強化ガラスを装着し、iPhone を守ってください!

(kazuend)

20130725-glass - 3


【保存版】iPhone 用強化ガラスフィルムの「選び方」キズや割れに備え「安心」を手に入れよう。

AppBank Store 新宿

最年少のブリちゃんからは低姿勢コメントをもらいました。

2013年、AppBank Storeが次々とオープンする中で、新宿に「AppBank Store 新宿」がオープン!最大級の大きさで特に大きく盛り上がりました。

AppBank Store 新宿内に設置されたイベントスペースでは、ニコ生などオープンからiPhoneに関する多くのイベントが行われました。

2014年もさらに多くのイベントが行われる予定です。新宿といえば「AppBank Store 新宿」と言われる日を目指しています。みなさま、今後もよろしくお願いしますm(_ _)m

(ブリ大根)

AppBankStoreShinjuku - 02


【AppBank Store 新宿】まとめ。8月2日、ついに新宿にやってくる!キャンペーン・イベントも実施!

iPhone業界にもゆるキャラブーム到来!

ゆるキャラといえばふなっしー!マミルトン、コメントお願いなっしー!

ゆるキャラがブームになった2013年。各地域を代表するゆるキャラがたくさん登場しましたね。

中でもふなっしーは、ゆるキャラ総選挙で1位になったり、CDデビューするなど大活躍な1年でした。

iPhoneアクセサリーのお店なはずのAppBank Storeでも、なぜかふなっしーグッズが大量に取り扱われたり、AppBank Store 新宿でマックスむらいと対戦したりと、AppBank的にも、ふなっしーに大注目していました!

というわけで、ゆるキャラブームがランクイン!

(マミルトン)

funassyicase - 3


ふなっしーiPhoneケース&イヤホンピアス: iPhoneをふなっしー仕様にできるセットなっしー!


2013年のニュースはここまで。

しかし実は、ぶっちぎりの票をあつめた「殿堂入りニュース」があるのです。それがこちら!!!

殿堂入り:マックスむらい

2013年の殿堂入りニュースは「マックスむらい」!コメントはもちろん、あぷばん氏にお願いしましょう!

インターネットの普及において、スマートフォンの影響がはかりしれないものとなっている。

中でも動画コンテンツの人気はうなぎのぼりだ。

その動画コンテンツの二大巨塔である「YouTube」と「ニコニコ動画」。それらにおいて、核弾頭的役割を果たしたマックスむらいは今年の動画新人賞を受ける人物としてふさわしい!

なので殿堂入り!

(あぷばん氏)

村井智建(マックスむらい)


2013年のビッグニュースは以上です。( ゚Д゚ノノ☆パチパチパチパチ

来年はどんな現象が流行するのでしょうか?楽しみですね。

そしてみなさま、2014年もAppBankをよろしくお願い致します!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!