火を起こしてiPhoneを充電できるキャンプストーブ「BioLite」

焚き火で発生した熱を電気変換する……だと!?

BIOLITE - 01


こんにちはKEN360です。ガジェットニュースのお時間ですよ!

本日紹介するのはバーベキューなどで活躍するキャンプストーブ。なんとこのキャンプストーブは、薪や小枝を燃やした熱を電気に変換。iPhoneやUSBで充電するガジェットを充電できるんです。

…なにこれすごい。しかも日本でも売っている製品なので買うことができますよ。

AppBank Storeで買えるようになりました→【7月下旬】たき火の熱を電気に変換 BioLite キャンプストーブ(POTアダプター付き)

それでは見てみましょう!

キャンプで活躍するストーブ

焚き火で発電、火力アップ!

キャンプストーブはこのように燃料室とパワーモジュールを合体させます。

BIOLITE - 15


設置完了!周りから集めてきた小枝や薪などを入れて火をつけましょう。

BIOLITE - 16


薪を燃やした炎のエネルギーをパワーモジュールが電気に変換。ファンを回すことによりさらに火力をアップさせるという仕組みです。

ガスやガソリンなどを使わずに焚き火ができますよ!

BIOLITE - 04


お湯を沸かすのもとても速いそう。アウトドアでのカップラーメンって美味しいですよね。

BIOLITE - 05


USBから充電できる

ココに電源があり、

BIOLITE - 06


USBを接続するとiPhoneなどを充電することができます!なにかと便利。

BIOLITE - 07


iPhone以外にもLEDライトの電源に使っても便利ですね。

BIOLITE - 09


専用アミでバーベキュー!

BioLite専用の焼き網でグリル料理も。

BIOLITE - 10


ストーブにこのように設置して…

BIOLITE - 11


みんなでバーベキューを楽しめますよ!これ、イイ!

BIOLITE - 12


BioLiteは、1リットルボトルと同じくらいでとてもコンパクト。どこにでも持ち運べるサイズです。

BIOLITE - 02


いかがでしたか?これからのアウトドアシーズンに大活躍しそうなキャンプストーブの紹介でした。iPhoneを充電できるって面白い。

またガスなどを使わずに火をおこせるというのも◎。

コンパクトで持ち運びも手軽なので、リュックサックにコレひとつ入れてアウトドアに出かけると楽しそうです。

AppBank Storeで購入できるようになりました!

▼こちらをAppBankStoreでチェック▼

参考

BioLite CampStove | Order Today

アウトドアで活躍するアクセサリー!

BIOLITE - 13
「こちらスネーク……」

MGSでスネークが使っている情報端末「IDROID」型iPhoneケースです。

これで君もスネークだ!!

【10月下旬】メタルギアソリッドV グラウンド・ゼロズ iDROID型 iPhone 5s/5ケース


BIOLITE - 14
アウトドアで普段撮れないシーンを抑えよう。

防水なので川の中などの映像を撮れますよ!

ActionX ビデオカム DVS5G9 スタンダードキット


参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!