コンパクトインバーター: iPhone、デジカメ、パソコンの充電が車の中でできる便利なカーアクセサリ。

家庭用のコンセントが車で使えるようになるカーアクセサリ、コンパクトインバーターの紹介です。

コンパクトインバーター


携帯の充電はもちろん、デジタルカメラの充電、パソコンの充電、などなど家庭用のコンセントを使う様々な機器の充電が、車の中で可能となります。

電源はシガーソケットよりおこない、出力は135Wとこれらを充電するには十分なパワーを持っています。

車の中で、家庭用のコンセントを使い、充電したいという方にオススメです!!

▼こちらをAppBankStoreでチェック▼

車の中で仕事ができる!!

コンパクトインバーター


ライターという職業柄、取材などで遠出をし、車の中で仕事をする機会が多々あるのですが、パソコンの充電切れを気にすることなく、車内で仕事ができるので大変重宝しています。

他にも、携帯電話の充電や、一眼レフカメラの充電もできるので、私の必須カーアクセサリとなっています。


コンパクトインバーター をチェック

こちらがパッケージです。

コンパクトインバーター


商品サイズは、19.2 × 10.3 × 5.3cm、重量は440gです。

コンパクトインバーター


電源は、シガーソケットからとります。ケーブルの長さは1mあるので、設置場所の自由もききますね。また2台の製品を同時に充電できるのでも嬉しいですね。(総出力135W以下)

コンパクトインバーター


デジタルカメラのバッテリ充電です。家族旅行や仕事で写真をたくさん撮り、電池がなくなるということよくありますよね。

コンパクトインバーター


続いて MacBook Pro を充電してみます。

コンパクトインバーター


問題なく充電できます。これで急な仕事や、メールチェックなども、パソコンのバッテリ切れを心配することなくおこなえます。

コンパクトインバーター


愛車に置こう。

車のバッテリ(DC12V)を家庭用電源(AC100V)に変化し最大135Wまで車内で使える製品です。

1つ持っているだけで、様々な機器の充電ができ、とても便利です。

価格も安いので、愛車に置いてみてください。いざという時に役立ちますよ。

▼こちらをAppBankStoreでチェック▼

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ