TELESCOPE: iPhone で月が綺麗に撮影できる「天体望遠鏡」!!

iPhone を取り付けられる天体望遠鏡、TELESCOPEを紹介します。

TELESCOPE


iPhone を取り付けられる天体望遠鏡です。

高精度な望遠鏡やカメラが無くても、今回紹介する天体望遠鏡と iPhone さえあれば、月の写真を撮ることができます。

また通常の天体望遠鏡ですと、1人で楽しむことしかできませんが、iPhone のディスプレイに表示することで、家族や恋人同士で天体観測をおこなえます。

三脚や、細かな部品は全て同梱されているので、この製品を手にした瞬間から、月などの撮影が可能です。

今年の夏は、みんなで天体観測をしよう。

▼こちらをAppBankStoreでチェック▼

iPhone で月を撮ってみました。

TELESCOPE


こちらが、iPhone で月を撮影した写真です。50倍の天体望遠鏡を使えば、月もこんな近くに見えます。もちろんトリミングは一切していません!!!

私が小学生の頃、夏休みの自由研究として、月の観測を、天体望遠鏡を使っておこなったのを思い出しました。

この天体望遠鏡を使えば、お子さんの夏休み自由研究に最適です。


TELESCOPE をチェック

こちらが製品パッケージです。

TELESCOPE


持ち運びに便利なバッグに、天体望遠鏡は入っています。

TELESCOPE


同梱物は以下となります。

  • 望遠鏡セット(三脚、天頂ミラー、アイピース(H6mm H20mm)、十字ファインダー、取り付けアタッチメント一式)
  • 専用 iPhone ケース(黒と白)
  • 三脚セット
  • 12倍望遠レンズ
  • 英語マニュアル

TELESCOPE


付属の英語マニュアルを見ながら、組み立ててみました。

天体望遠鏡のスペックは以下となります。

  • 望遠鏡口径:70mm
  • 外形寸法:41x52x9cm(付属三脚込)
  • 重量:約580g

TELESCOPE


夜を待ち、月を撮影します。

TELESCOPE


1枚目に撮影した写真がこちら。ピントが全く合っていません。
天体望遠鏡を見ながら本体に付いているピントリングを回します。

TELESCOPE


ピントは、iPhone の画面を見ながら、しっかりと合わせます。

TELESCOPE


綺麗に撮影できました。
シャッターを切る瞬間に、iPhone に触れて、手振れを起こさないように気をつけてください。リモートシャッターの使用をオススメします。
i-Selfie Bluetoothカメラリモコン ホワイト

TELESCOPE


手軽に見られる12倍レンズ付き

近所の公園で星を見たいときなど手軽につかえる12倍のレンズもついています。

terescope - 2


天体観測をしよう。

TELESCOPE


高精度な天体望遠鏡は、値段や、重さがネックとなり、なかなか手が出ない商品なのですが、この天体望遠鏡は、価格も13,350円と安価ですし、重量は580gとかなり軽いです。

今まで、天体観測に興味があったけど、購入に至らなかったという方は、是非この機会に購入し、月や星空の撮影をしてみてください。

▼こちらをAppBankStoreでチェック▼

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ