Appleが『iPhone 5バッテリー交換プログラム』を発表。対象製品は無償でバッテリー交換可能!!

Appleが、iPhone 5のバッテリーを無償交換する『iPhone 5バッテリー交換プログラム』を発表しました。

20140823-5bate - 2


Appleが、一部のiPhone 5のバッテリーに不具合があることを公式発表しました。それにともない、2014年8月29日からバッテリーを無償交換する『iPhone 5バッテリー交換プログラム』を開始するとのことです。

iPhone 5 バッテリー交換プログラム – Apple サポート

iPhone 5バッテリー交換プログラム

一部のiPhone 5でバッテリー駆動時間が急に短くなったり、頻繁に充電が必要になったりする可能性があることが判明しました。

対象となるのは、2012年9月から2013年1月の間に販売され、シリアル番号が特定の範囲内にあるiPhone 5です。

使用中のiPhoneが対象に該当する場合は、iPhone 5のバッテリーを無償交換してもらえます。

iPhone 5バッテリー交換プログラム開始日

2014年8月29日(金)

対象商品

2012年9月から2013年1月の間に販売されたiPhone 5で、シリアル番号が特定の範囲内にあるもの。

所有しているiPhone 5が対象かどうかは、iPhone 5 バッテリー交換プログラム公式ページ内にシリアル番号を入力してチェックできます。

iphone 5


シリアル番号は、iPhoneの【設定】→【一般】→【情報】→【シリアル番号】の項目で確認できます。

news - 1
news - 2


交換手続きについて

バッテリーの交換手続には、以下の3通りがあります。

  • Apple正規サービスプロバイダ
  • Apple Store(直営店)
  • Appleテクニカルサポート

交換手続の開始日は、2014年8月29日からとなります。

詳しくは、iPhone 5 バッテリー交換プログラム公式ページでご確認ください。

なお、対象製品のiPhone 5のバッテリーを自費で交換していた場合、返金を受けられる可能性がありますので、Appleサポートページからお問い合わせしましょう。

参考

iPhone 5 バッテリー交換プログラム – Apple サポート

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!