iPhone 6では1画面により多くのアイコンが表示できるようになる!

iPhone 6では画面が大きくなったことで、表示できるアイコンの数が増えています。

i con - 1


iPhone 5s(4.0インチ)から、iPhone 6(4.7インチ)になったことで、表示できるアイコンの数はどれくらい増えたのでしょうか。

iPhone 6・iPhone 6 Plusまとめはこちら!
【完全版】iPhone 6、iPhone 6 Plus、Apple Watchの情報まとめ!

iPhone 5sとiPhone 6を比較してみましょう。

iPhone 5sが1画面に表示できるアイコンの数は、24個です。
iPhone 6では1画面にアイコンを28個まで表示でき、iPhone 5sよりも4つ多く表示できます。

i con - 2


より画面の大きい5.5インチ版iPhone 6 Plusではどうでしょうか。

こちらもiPhone 5sよりもアイコンを4つ多く表示できます。1画面に表示できるアイコンの数は、iPhone 6と同じく28個です。

i con - 3


iPhone 6は4.7インチ、iPhone 6 Plusは5.5インチと画面の大きさが違いますが、表示できるアイコンの数は同じなんですね。

ともあれ、iPhone 5sよりもアイコンを多く表示できるので、画面移動が少なくなりより快適に使えそうです!

iPhone 6をオンライン予約でゲットしよう!

お店に行かなくてもゲットできるぞ! → iPhone6をオンラインで予約する!

iPhone 6、iPhone 6 Plusの最新情報まとめ!

【完全版】iPhone 6、iPhone 6 Plus、Apple Watchの情報まとめ!

iPhone 6のケース・グッズまとめ! どんどん追加中!

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)

オススメ