壊れたバッテリーや強化ガラスは何ゴミ?

充電ができなくなったバッテリーや割れてしまった強化ガラスの処分ってどうするの?

top


モバイルバッテリーや強化ガラスが壊れてしまったらどうしていますか?

燃やすゴミ?資源ゴミ?割れモノ?意外とどうすればいいか迷ってしまいます。(私も年末の大掃除で出てきたモバイルバッテリーをどう捨てればいいのかわからなかった・・・)

そこで意外と知らないアクセサリーの捨て方を調べました!

分別方法を確認しよう

今回はAppBankのオフィスがある新宿区の新宿清掃事務所に確認しました。ごみの出し方は地域によってさまざまなので、地域で指定がある場合はそれに従って下さいね。

モバイルバッテリーの捨て方

モバイルバッテリーはデジカメや携帯ゲーム機などと同じような【使用済小型電子機器】に分類されるため、燃やすゴミにはできません。燃やすゴミとして出してしまうと、発火や爆発の危険もありますので、絶対にやめましょう。

gomi


【使用済小型電子機器】は地域のリサイクルセンターや清掃事務所などに持って行くと回収してもらえます。自分の地域のHPなどを確認すると回収してくれる場所がわかりますよ。

使えなくなったモバイルバッテリーはそちらに持って行きましょう。

各キャリアショップでも回収してくれるぞ

docomo、au、softbankの各キャリアショップでもモバイルバッテリーの無料回収を行っています。近くにショップがある場合はショップに持って行きましょう。

(一部回収していないショップもあります。各ショップに確認してから持って行きましょう!)

bank - 4


強化ガラスの捨て方

iPhoneに貼っていた強化ガラスが割れてしまったら、ガラスが飛び散らないように注意しながらそーっと剥がして下さい。

また、剥がしたガラスはそのままゴミ袋に入れてはいけません。そのまま捨てると袋が破れてしまう可能性があって危ないですよ。

gomi - 03


強化ガラスは【ガラスごみ】に分類されます。割れてしまった強化ガラスを捨てるときは新聞紙などに包んで「危険」と記載してから、ほかのガラスごみと一緒に捨てましょう。

gomi - 5


使えなくなったアクセサリーはきちんと処分して、新しいモノを気持ちよく使いましょう!

ケースの捨て方はこちら→ケースって燃やすゴミ?資源ゴミ?

長く使えるバッテリー&アクセサリー

壊れたアクセサリーを正しく処分したら、新しいアクセサリーを買いましょう!せっかく買うのだから長く使えるモノがいいですよね。

何回も使えるモバイルバッテリー

500回以上繰り返し充電ができる寿命の長いバッテリーです。

iPhone 5sなら7回以上使える大容量バッテリーなので、旅行中の充電はこれだけでOK!

商品詳細はこちら→[16000mAh]Anker Astro E5 第2世代 モバイルバッテリー

レビューはこちら→[レビュー]『[16,000mAh]Anker Astro E5モバイルバッテリー』だけで2泊3日旅行を過ごせるのか!?

gomi - 1


割れにくい強化ガラス

iPhone 6/6 Plusをフルカバーしてくれる『究極強化ガラス』です。

削りの加工をせずにガラス板からそのまま成形されたガラスなので、欠けや割れに強いですよ!

商品詳細はこちら→液晶画面を全面保護 究極強化ガラスフィルム ホワイト iPhone 6 Plus

レビューはこちら→『究極強化ガラス』は丈夫で長持ち&画面が見やすいのも魅力!

gomi - 2


iPhone 6、iPhone 6 Plusアクセサリーまとめ

ハードケース、バンパー、カードが入るケース・・・
ケースのタイプで探せるアクセサリーまとめはこちら!
iPhone 6、iPhone 6 Plusのケース・グッズまとめ! どんどん追加中!

AppBank×週アスコラボの究極強化ガラス

iPhoneの液晶を全面保護する強化ガラスが出た。この完成度はスゴイぞ!
週アスとコラボした『究極強化ガラス』が完成!

落下防止グッズも一緒に使えば安心ですよね。AppBankのロゴ入り落下防止グッズはいかが?
[レビュー] 『AppBankのバンカーリング』が届いたぞ!

ついにマックスむらいがCDデビュー

マックスむらいのデビューシングル!しかもゲームのシリアルコード付きだぞ!
マックスむらいのデビューCD『限界突破』はゲームで使える特典付き!!

カラオケでも配信中です。みんなで『限界突破』を歌おう!
マカラオケJOYSOUNDで『限界突破』が歌える!

最新の人気アクセサリーをチェック

総合アクセサリーランキング

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!