『Twitter公式アプリ』で30秒の動画を撮影・投稿できる機能追加!

Twitter公式アプリがアップデート!動画の撮影機能が付きましたよ。

2015-02-18twittermovie - 3
2015-02-18twittermovie - 9


今日Twitterの公式アプリを起動したら、突然「撮影をはじめよう」のメッセージ画面が表示されました!

なるほど。バージョン 6.21になって、アプリから直接動画の撮影・投稿ができるようになったんですね。さっそく使ってみたので、ご紹介します!

30秒の動画を撮ってすぐ投稿できるぞ!

Twitter公式アプリを起動すると、動画撮影機能追加のお知らせ画面が表示されました。さっそく【お試しください】から、機能を使ってみましょう。

2015-02-18twittermovie - 1
2015-02-18twittermovie - 2


アプリからカメラを起動すると、【ビデオモード】の切り替えアイコンが追加されています。ビデオモードでは、シャッターボタンを押している間だけ撮影できますよ。

2015-02-18twittermovie - 3
2015-02-18twittermovie - 4


動画は撮り終わったあと、タップして編集できます。

2015-02-18twittermovie - 5
2015-02-18twittermovie - 6


動画撮影を分割できるので、シーンごとの撮影にも対応。シーンの並び替えもできますね。動画の総再生時間は、30秒までです。

2015-02-18twittermovie - 7
2015-02-18twittermovie - 8


2015-02-18twittermovie - 9
動画を撮影したら、あとはシェアするだけ!


短い動画をサクッと投稿したいときは、便利ですよね。

あなたは、どんな動画を撮りたいですか?

Twitter ・販売元: Twitter, Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
・容量: 41.4 MB
・バージョン: 6.21
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!