アルミに日本の伝統柄をレーザー刻印したiPhoneケース

写真を見れば納得の美しさ。

oshiko - 1


シャープなアルミケースに和柄の文様が刻印された『OKOSHI-KATAGAMI ジュラルミン削り出しケース iPhone 6/6 Plus』です。着物の柄のようなエレガントな文様の背面パネルに目を奪われますね。

周囲の人と被らないアルミ×和柄の美しいケースはいかがですか?

日本の伝統美×GILD designのコラボケース

OKOSHI-KATAGAMI ジュラルミン削り出しケースは、老舗伊勢型紙メーカー「オコシ型紙商店」と人気のiPhoneアクセサリブランド「GILD design」のコラボケースです。

「伊勢型紙」とは、着物の生地に柄や文様を染めるために使用される型紙のこと。OKOSHI-KATAGAMI ジュラルミン削り出しケースには、1,000年以上の歴史があるともいわれている日本の伝統美「伊勢型紙」の文様ががレーザーで刻印されています。

oshiko - 2


一方、「GILD design」は、航空機や自動車部品などに使用されるような強度の強いジュラルミンを使ったケースが人気のiPhoneアクセサリブランドです。

強度を保ちつつケースを軽量化するために、側面が肉抜きされた個性的なデザインが特徴的。

oshiko - 4


美しい文様に目が釘付け

こちらの背面パネルの文様は「アラベスク」。

この文様は、

この世のものではない美しい花々をツルで包み込み、人と人との固い絆の美しさ・結ぶ事の尊さ

を表現しているそうです。美しいだけではなく、深い意味も込められているんですね。素敵です。

oshiko - 3


こちらは、角度を変えると柄が浮かび上がって見える「七宝」の文様。ご縁を繋いでいく「円満・調和」を表現しているそうですよ。

oshiko - 5


iPhone 6用一覧

iPhone 6 Plus用

着物と合わせて使いたくなるような美しい和柄のアルミケースです。

▼OKOSHI-KATAGAMIをチェック▼

同じカテゴリの商品をもっと見る!

ページはこちら→ケース・カバー(メタル)

防水バッグは夏の必需品

appbankbousui - 1 水辺のレジャーが増える夏は防水グッズが必須です。

AppBank×週刊アスキー 究極防水バッグ』はスマホ以外にもサイフやタオルなどが入る、毎日使えるちょうどいいサイズです。

商品詳細はコチラ→AppBank×週刊アスキー 究極防水バッグ


iPhone 6、iPhone 6 Plusアクセサリーまとめ

ハードケース、バンパー、カードが入るケース・・・
ケースのタイプで探せるアクセサリーまとめはこちら!
iPhone 6、iPhone 6 Plusのケース・グッズまとめ! どんどん追加中!

iPhone 6 Plusのケースやフィルムを探すならこちら!
iPhone 6 Plus ケース&保護フィルム特集

Webのお店で残りわずかなアイテムだけチェックするならこちら!
残りわずかのアイテム一覧

6月の特集をチェックしよう!

最強のアンチグレアフィルムや各種強化ガラスの違いをチェック
6月は「アンチグレアフィルム」「WWDC」「ゲーム」「強化ガラス」のアクセサリをピックアップ

先月の特集はこちら
5月は『究極Lightningケーブル』や『梅雨対策アクセサリ』など旬なアクセサリを特集!

最新の人気アクセサリーをチェック

総合アクセサリーランキング

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)

オススメ