人間と愛と絆を下ネタで表現した『Plug & Play』がひどい(良い意味で

コンセントとプラグを使って、人の絆やつながりの難しさを描いたショートフィルムアプリ『Plug & Play』。

plugicon_ - 11


これは、Appleが100以上の国でおすすめに選んだ芸術作品です。
・・・でも、実際に見ると下ネタにしか見えないのは、私の心が汚れているからでしょうか。

ということで、毎週土曜日にゲームファイター(@gamefigh)とすけきよ(@sukekiyo0112)がオススメのゲームを紹介するコーナー「ゲームの隠れ家」。
今回は『Plug & Play』を紹介します。

ショートフィルムを動画で?

最初はいい話

このアプリは、触れるショートフィルムです。ゲームを起動すると、コンセントとプラグが。

plugicon_ - 1


プラグ側をドラッグしてあげると・・・お。
つながった!

plugicon_ - 2


そして、タイトル画面へ。

plugicon_ - 3


続いて、人の指と指を触れあわせる画面に。

plugicon_ - 4


続いて、頭がプラグ状になった人間(プラグマンと勝手に命名)が登場。なるほど、抽象的に人のつながりを描いているんだなぁ。

plugicon_ - 5


人を選びそうですが、良い雰囲気です・・・ここまでは、そうでした。

おや、プラグマンの様子が

おしりから出てはいけないものが

プラグマン、画面の中央で中腰に。

plugicon_ - 8


そして、おしりから何かが・・・それは出しちゃだめなヤツだ!

plugicon_ - 9


だしたヤツは、頭に入るんですかね?(錯乱)

plugicon_ - 10


世界は1つになる

場面は変わって右からも、左からもプラグマン。

plugicon_ - 12


ゆっくりと近づいて、ハグ。ああ、なんか感動的だなぁ。

plugicon_ - 13


さらに、頭の部分を外してお互いにつながりました。

plugicon_r - 1


そこに、後ろからもう1人のプラグマンが。あ、これ、まずいやつだ。

plugicon_ - 15


アッー!
そして、どんどんプラグマンが登場し・・・。

plugicon_ - 14


世界は1つになった。

plugicon_ - 16


ひどすぎる(褒め言葉)

本当は、愛について語るパートが少しあったのですが、映像のインパクトが強すぎて何も覚えていません。

plugicon_ - 11


このひどさ、インパクト。そして、なぜか少し感動してしまう不思議なテンポ。
気になる方は是非、アプリで実際に見てください。

Plug & Play ・販売元: Etter Studio GmbH
・掲載時のDL価格: ¥360
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 53.1 MB
・バージョン: 1.1.1
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ