iPhone 6s/6s Plusでも格安SIM『IIJmio』が利用できる!

IIJmioから公式に動作確認が発表されました。

iijmio6s


てくろぐ: iPhone 6s/6s PlusでもIIJmioは利用できます

月額900円から使える個人向けの格安SIM『IIJmio』が、SIMフリー版のiPhone 6s/6s Plusにて動作を確認したと発表しました。iOS 9.0、iOS 9.0.1のどちらでも利用できるとのことです。

また、iPad mini 4においても動作が確認されています。

iPhone 6s/6s Plus、iPad mini 4の動作確認表

対応状況は次のとおりです。

機種 iPhone6s iPhone6sPlus iPadmini4
型番 A1688 A1687 A1550
種別 SIMフリー版
SIMカードタイプ nanoSIM nanoSIM nanoSIM
OS iOS9.0.1(13A405) iOS9.0.1(13A405) iOS9.0.1(13A404)
キャリア設定 ドコモ21.1 ドコモ21.1 ドコモ21.0
3Gでの通信
LTEでの通信
VoLTEでの通話
キャリア名の表示
アンテナピクトの表示 ○※1 ○※1
テザリング ○※2
プッシュ通知(APNs)
  • ※1: iPhone 6s/6s Plusでデータ通信専用SIMを使用した場合、VoLTEを有効にするとLTEエリアでのみアンテナピクトが表示されます。3Gエリアに移動するとアンテナピクトが正しく表示されません。
  • ※2: APN構成プロファイルをインストールすると、テザリングが設定可能になります。

(表:てくろぐより)

格安SIM(MVNO)の利用検討を

SIMロック解除が義務付けられ、ドコモにおいては条件次第で本日から、au・ソフトバンクは購入から180日後以降にSIMロックを解除できます。

MVNOはキャリアレベルのサービスやサポートを受けられない代わりに、大幅に安い月額料金で通話・通信ができます。毎月の通信費に悩んでいる方は、格安SIMの利用を検討してみてはどうでしょうか?

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ