iPhoneのデータをmicro SDに移動する方法 [レビュー]

iACCESS - 1


「写真を撮りまくってたら、容量が一杯でシャッターチャンスを逃した」。これ、iPhoneあるあるですよね。

Leef iACCESS』は、iPhone・iPadで使えるmicro SDカードリーダー。iPhoneに挿すだけで、写真や動画のデータをmicro SDカードに移動できるんです。

iPhoneの容量不足に悩んでいた人、これから困りそうな人はマストバイですよ。

iACCESSでiPhoneの容量不足を解決

Leef iACCESSは、とってもコンパクトなmicro SDカードリーダー。専用アプリをダウンロードして、iPhoneに挿すだけで使えます。

iACCESS - 2


micro SDカードをカチッと入れます。

iACCESS - 3


Leef iACCESSを挿すとアプリが立ち上がりますよ。

専用アプリはこちら
MobileMemory

iACCESS - 4


iACCESS - 5
アプリでは、データを移動できる「ファイル転送」、micro SDカードのデータをチェックできる「コンテンツビューア」、写真や動画を撮って直接micro SDに保存できる「iACCESSカメラ」があります。



(© 2015 Leef LTD.以下、同じ)

写真をmicro SDカードに保存

iACCESS - 1 (1)
iPhoneに入っている写真をmicro SDカードに移動してみましょう。

【iPhone写真からiACCESSへ】を選択。


移動したい写真を選びます。「移動」か「コピー」を選択できますよ。

iACCESS - 10
iACCESS - 1 (2)


iACCESS - 11
移動後は、元写真を削除するかどうか選べます。

iPhoneの容量を空ける際は削除しましょう。


「コンテンツビューア」でmicro SDのデータを確認できます。おお。ちゃんと移動されている!

iACCESS - 1 (3)
iACCESS - 2 (1)


もう、iPhoneの容量を気にしない

GOGOMAXcurry - 1 (1) 書いた人→KEN365


iPhoneって、いつでもどこでも写真が撮れる超便利なアイテムじゃないっすか。
だからこそ、容量不足で写真が撮れないと、とっても残念な気持ちになるんですよね。

特に16GBを使っているカミさんは、年中容量不足に悩まされています。

プレゼントしようかしら。

フォロー願います!


▼Leef iACCESSをチェック▼

iPhone 6s、iPhone 6s Plusアクセサリーまとめ

ハードケース、バンパー、カードが入るケース・・・
ケースのタイプで探せるアクセサリーまとめはこちら!
iPhone 6s、iPhone 6s Plusのケース・グッズまとめ! どんどん追加中!

家をITで便利に

Botvac D 8500 - 1 (2)

スマートロックロボット「Akerun」
スマホが家のカギになり、メール・LINEでカギも送れる未来。

Botvac D 8500 - 2 (1)

簡単ホームセキュリティ「Secual」 ひとり暮らし向けAppbankストア特別セット
手軽に始められるホームセキュリティ。賃貸でもいけます。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!